« 台風11号上陸 | トップページ | トロッコ鉄道展&ウルトラマンフェスティバル
~つくばエクスプレスで秋葉原へ~ »

2005年8月27日 (土)

ドアに手を挟まれ大泣き
~つくばエクスプレス初乗車~

TX01

TX02今日は、家族でつくばエクスプレスに乗って
流山おおたかの森駅(それにしても長い駅名である)から
つくば駅まで行ってきた。
家内と正喜にとっては2回目だが、
私と正美にとっては初乗車である。

TX03この日は、流山おおたかの森駅では、
駅内公開結婚式が行われ、
20組の応募の中で抽選で選ばれた3組が、
駅を行き交う人たちが祝福する中、
盛大に結婚式を挙げていた。
また、駅前広場では、ミッキーカーチスも招いての
TX04「流山ミュージックJAM」
(「日本模型の会」ではない・笑)という
音楽イベントも開かれていた。

流山おおたかの森駅の券売機は、結構混んでいたので、
パスネット
TX05(首都圏のJR以外の22の私鉄で利用可能な金券カード)
を買って乗車した。
行きは、快速に乗ったので、
つくば駅の間は守谷駅のみ停車で、
あとの駅はすべて通過だったので、
かなり早く着いたという印象であった。
TX06最高運行速度125キロであるにもかかわらず、
立っていてもあまり揺れず、意外と乗り心地は良かった。

つくば駅に着くと、
ここでも「つくばスタイルフェスタ2005」なる
記念イベントが開かれていた。
TX07正喜と正美は、ポニーに乗ってご満悦だったし、
露店でかき氷や綿菓子を食べてご機嫌であった。

また、西武百貨店で
きかんしゃトーマスとなかまたち60周年・
きかんしゃトーマス絵本原画展」(8/31まで)が開かれていた。
原画展の原画はどれも素晴らしいものだったが、
私的には、グァンヴァー・エドワーズ氏と
TX08ピーター・エドワーズ氏の原画のタッチが
一番好みであった。
ちなみに、正喜と正美は、
途中のNゲージのトーマスのレイアウトと
最後の場所で上映されていた
トーマスのビデオが一番楽しかったようである(笑)。
TX09
帰りは、後続の「快速」よりも先行するということで
「区間快速」に乗った。
正喜と正美は、行きと同様、ドアの窓にかぶりつきであった。
私が、「駅に着いたら、ドアから離れないと危ないよ。」
と再三注意したにもかかわらず、
正喜は、ドアにピッタリ貼り付いていたので、
最初の停車駅でドアが開いた瞬間、
TX10ドアに手が巻き込まれて、
一瞬手がドアと戸袋の間に挟まれてしまった。
すぐさま引き抜いたが、正喜は大泣きであった。
自動ドアやエスカレーターなどは
いつもこちらも気をつけてはいるのだが、
ほんの一瞬の出来事はいえ、実に迂闊であった。
幸いちょっと指の皮がむけた程度で
骨には異常なくすんで良かったが、
親としても大いに反省である。
ちなみに、ご当人の正喜も
そのあとは静かにじっとしていたことは言うまでもない。
そして、「ドアの開く時は、ドアに近づかない」
ということを自覚したようである。
幼いお子さんをお持ちの
お父さん、お母さんはくれぐれもお気をつけ下さい。

そんなわけで、最後の最後で大変なことになってしまったが、
正喜も正美もつくばエクスプレスの旅に大満足であった。
このつくばエクスプレスの開業が、
正喜と正美の鉄分の上昇につながってくれたら…と
密かに願う父であった(笑)。

|

« 台風11号上陸 | トップページ | トロッコ鉄道展&ウルトラマンフェスティバル
~つくばエクスプレスで秋葉原へ~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コンベンション大盛況で閉幕おめでとうございます。
機材を2トン車で搬入の記事を拝見してその大掛かりにびっくりしていました。
沢山の方達に喜んでいただき、お疲れも吹き飛んだことでしょうね。
どんな夏休みの宿題も叶わない 素晴らしいお子さまとの思い出ですね(^o^)
素敵なおとうさんに拍手・・・・・・・です\(^o^)/

投稿: のらぼん | 2005年8月28日 (日) 午前 11時48分

こんばんは。
つくばエクスプレス、とうとう開通したんですね。それにしても、『流山おおたかの森』とは洒落た駅名ですね。流山には、オオタカがいるのですか?
親子で同じ趣味をお持ちのようで、うらやましいかぎりです。
息子さん、大事に至らなくて良かったですね。でも、男の子は怪我をしながら、いろんな事を覚えていくのでしょう。

投稿: shiro | 2005年8月28日 (日) 午後 09時52分

のらぼん様
コンベンションのご祝辞ありがとうございます。
模型とは言っても、サイズが大きいだけにワゴン車だけではとても入りきらないので、
友人に頼み込んで2t車を借りました。
でも、モノが大きいだけで、
展示自体は大したことはないんですけど…。
息子たちにとっても、今回は一緒に作業(邪魔?)をしたので、
今回は結構楽しめたようです。
いずれ畳2枚分のレイアウトを利用して、
いろいろと草木を寄せ植えにしてバージョンアップができたらと思っていますが、
果たして、いつのことになることやら…。

投稿: どてかぼちゃ | 2005年8月29日 (月) 午前 04時10分

shiro様
「流山おおたかの森駅」には、
現在も、この駅の近くの市野谷(いちのや)の森では本当にオオタカやフクロウが棲息しています。
都心からわずか25分足らずのところで、
オオタカが棲息しているところは珍しいのではないかとオもいます。
ただ、今後、宅地化が進むことでオオタカたちを支えている里山の体系が壊れないことをただただ祈るのみです。

お陰様で、ケガの方は大事なくすみました。
親の監督不行き届きが招いたケガなので、猛省しておますが、
正喜も、しっかり学習したようで、電車に乗る時は、ドアに手を触れなくなりました。

投稿: どてかぼちゃ | 2005年8月29日 (月) 午前 04時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/5669430

この記事へのトラックバック一覧です: ドアに手を挟まれ大泣き
~つくばエクスプレス初乗車~
:

« 台風11号上陸 | トップページ | トロッコ鉄道展&ウルトラマンフェスティバル
~つくばエクスプレスで秋葉原へ~ »