« 駅のホームにベンチ | トップページ | 白花のツワブキ「白兎」 »

2005年12月 8日 (木)

鼓動!!けいてつ協会・風の高原鉄道

kaze01

鉄道保存ボランティアの
「けいてつ協会 本局」の岡本憲之様から、
けいてつ協会初のホームグラウンドとなる
「風の高原鉄道」についてのお知らせが
届きましたのでご紹介します。

「風の高原鉄道」は、
多くの方々の協力によって、
栃木県の塩谷町に建設が進められているそうです。
現在、施設内の十割そば(予約制)&テラスカフェとなる
「風だより」が今月中にオープン予定で、
同時に風の高原鉄道みはらし線(軌間127mmと191mm)の
ライブスチーム路線は営業を開始するそうです。

たかはら線については、
先日譲渡された元むさしの村の
協三工業6トン蒸気機関車を始めとして
元向ヶ丘遊園の東芝4トン蓄電池機関車他
トロッコ多数を中心として、
車両の修理も含めて
来春より線路敷設を開始する予定だそうです。

施設の詳細につきましては、以下の記事の通りですが、
産業用のナロー車両の実車が好きな方々にとっては、
夢の保存鉄道の登場ではないかと思いますし、
「スローテーマパーク」をキーワードに、
幅広い人たちを対象とした体験学習施設としての
今後の活動に大いに期待したいところです。

【鼓動!!けいてつ協会・風の高原鉄道】
kaze02●はじめに
さまざまな農作物や果物があふれ、
森林地帯もある
小さな農業庭園を中心に、
ひとつは“自然”とのふれあいを体験。
もうひとつは、過去の乗り物となった
トロッコ鉄道を保存・展示して、
失われつつある産業遺産を
“学習”できる施設となります。
キーワードは「スローテーマパーク」

この風の高原は、
人々に「心のゆとり」を提供することを
目的にした施設です。
訪れる方々の対象は
子供たちを中心にしたファミリー。
また身障者・健常者の区別なく、
楽しめることを目指します。

※ご注意
 非営利を目的とした施設で入場は無料ですが、
 混乱を避けるために施設入場につきましては
 施設内の店舗利用者のみに限らせて頂きます。

【セクション解説】
・風の高原
 施設全体の通称。

◆風だより
 土地所有者である水野氏が経営する高原の茶房。
 十割そば(予約制)&テラスカフェ

■風せんろ
 せんろ商會のアンテナショップ。
 玩具から模型。
 それに実物のトロッコまで展示販売します!

●風の高原鉄道・たかはら・みはらし・一本松線
 施設の中心を走るトロッコ鉄道。
 産業考古学として貴重なトロッコ車輌の保存運転を予定。
・たかはら線・
 軌間610mmを中心としたトロッコ鉄道です。(現在工事中)
・みはらし線・
 軌間127mmと191mmのライブスチーム路線(部分開通済み)
 その他に、わが国唯一のトロッコの博物館や、観光農園も開設予定です。

●場所
 栃木県塩谷郡塩谷町上寺島1529-5
kaze03

●運営団体
 けいてつ協会を来年度にNPO法人として登録し、全体の管理運営もおこないます。
※高原の茶房「風だより」は除きます。

◇将来的な構想◇
トロッコ鉄道としては、情報発信の中心地として活動し、
各地の地域お越しのお手伝い。
または、トロッコの出張運転も予定したいと思います。

|

« 駅のホームにベンチ | トップページ | 白花のツワブキ「白兎」 »

庭園鉄道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

5インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

写真2枚目の景観、イイですね。
以前スイスに山歩きに行ったとき、山岳鉄道の途中駅からロッジ風ホテルまで、こんな感じでトロッコ列車が走っていました。
ここも、矢板駅から走ってくれたら、訪問できるんですけど・・・(笑)


投稿: LUN | 2005年12月 9日 (金) 午後 08時19分

LUN様
おはようございます。
確かに矢板駅まで接続していてくれたら最高ですね。
当社も夢はつくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」までの延伸です(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2005年12月10日 (土) 午前 04時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/7535730

この記事へのトラックバック一覧です: 鼓動!!けいてつ協会・風の高原鉄道:

» 風の高原鉄道 [コーイチのじゃじゃ麺日誌]
息子を連れて先月のBE-PALに載っていた「風の高原鉄道」に行って来ました。 風の高原鉄道は栃木県の塩谷町にあり、各地の作業場や遊園地などで活躍していたトロッコ列車を保存し、トロッコ列車のテーマパークを目指して昨年末に開園した施設で、現在は一周120m程のトロッ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月15日 (火) 午前 08時20分

« 駅のホームにベンチ | トップページ | 白花のツワブキ「白兎」 »