« 風間克美 写真展
懐かしき軽便鉄道~1960年代の情景~
| トップページ | 謎のこぼれ種?の花 »

2006年4月 8日 (土)

一挙両得の桜の名所

Sakagawa200601

転勤して5日が過ぎて、
だいぶ新しい職場にも慣れてきた。
新しい職場となって唯一残念だったことは、
職場の敷地の中に桜の木が一本もないことである。
(もっとも桜の木の下が駐車スペースだと車はベトベトになってしまうが…。)

Sakagawa200602

今までいくつかの職場を渡り歩いてきたが、
桜の木が一本もないのは今回の職場が初めてである。
もっとも職場の近所には桜の木が植えられている公園もあるし、
近くを流れる坂川沿いの桜並木(松戸市新松戸)は、
この地域では結構有名な桜の名所である。
しかも、隣には流山電鉄も通っているので、
私にとっては、好きな桜と鉄道の両方が楽しめる一挙両得の場所なのである。

Sakagawa200603

そんなわけで、ちょっと桜を眺めに坂川沿いまで行ってきた。
残念ながら、すでに葉桜になりつつあったし、
例年だと土手沿いを菜の花が一面に咲いて
桜の花に花を添えてくれるのだが、
今冬の寒波の影響かほとんど菜の花が
咲いていなかったのはちょっぴり残念であった。

Sakagawa200604

でも、ユキヤナギや流山電鉄のカラフルな電車が、
桜に彩りを添えてくれていたので、
少々出遅れ気味ではあったが、
ほんの少し、お花見気分を味わうことができたのであった。

|

« 風間克美 写真展
懐かしき軽便鉄道~1960年代の情景~
| トップページ | 謎のこぼれ種?の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

どてかぼちゃさん、おはようございます。
職場が変わって、なにかと気疲れのときでも
こうやって素敵な桜や電車を見れるといいですね。
桜に、ユキヤナギに菜の花・・・春爛漫ですね。
ほんとに見事な桜並木、きれいですねぇ。
電車もいろいろカラフルで、次はどんなの?と
楽しいですね!

投稿: ぴよ | 2006年4月 8日 (土) 午前 09時01分

こんにちは。
素晴らしい桜並木ですね!
新しい職場に桜はなくても、こういう土手が近くにあるのは、
癒されますね。散歩コースに良さそう~♪
電車も楽しめて、どてかぼちゃさんにはピッタリの場所と思います!

投稿: minigarden | 2006年4月 8日 (土) 午後 03時59分

こちらに書き込むのは久しぶりです(笑)。
あの辺は結構のどかな感じで良いですよね。
その昔、坂川の源流を辿るために延々と歩いたことがあります(^^;)。
坂川には所々遊歩道みたいなのがあって、気分転換にはちょうどよいですよね。

投稿: ゆかろん | 2006年4月 8日 (土) 午後 05時28分

ぴよ様
おはようございます。
坂川も以前は荒れ果ててとても汚い川(今でも決してきれいとは言えないが…)でしたが、
最近は、一部、遊歩道なども整備されてだいぶきれいになりました。
川沿いに住んでいる方々が、いろいろとお花を植えて下さっているところもあって、
とても目の保養になります。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年4月 9日 (日) 午前 03時22分

minigarden様
おはようございます。
いつものんびり散歩したいなと思って、この近くを車で通るのですが、
なかなかゆっくり時間はとれませんね…。
流山電鉄は、実にローカルな電車なので、
ゆっくりと時間が流れる感じがして好きです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年4月 9日 (日) 午前 03時24分

ゆかろん様
おはようございます。
坂川の源流の旅をされたんですか?
源流にたどり着いた時はいかがでしたか?
川と桜、鉄道と桜、意外と似合う組み合わせだなーなんて思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年4月 9日 (日) 午前 03時26分

流山電鉄、かなり昔に乗ったことがあります。終点は醤油と近藤勇最期の町ですよね。「流星号」なんていうちょっと恥ずかしい名前の電車がいました。未だ健在なのでしょうか?つくばエクスプレスのおかげで、だいぶ苦しいと聞いていますけど・・・。

投稿: LUN | 2006年4月13日 (木) 午後 11時50分

LUN様
おはようございます。
「流星号」も今だ健在です。
もっとも車両自体は代替わりしていますが…。
つくばエクスプレス開業にあたっては随分もめたようですね。
もっとも私が住んでいるところだと、
同じ流山でも、もともと流山電鉄を利用する機会はほとんどありませんでした。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年4月14日 (金) 午前 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/9482513

この記事へのトラックバック一覧です: 一挙両得の桜の名所:

« 風間克美 写真展
懐かしき軽便鉄道~1960年代の情景~
| トップページ | 謎のこぼれ種?の花 »