« 筑波山の二輪草(にりんそう) | トップページ | オープンデー~八木軽便鉄道倶楽部オフ会~ »

2006年5月 5日 (金)

筑波山で見かけた春の花々

Tsukubahana01

昨日は、筑波山で見かけた
二輪草(にりんそう)
を紹介したが、
山道沿いには他にも様々な花が咲いていた。

Tsukubahana02_2

上を見上げればヤマザクラ、
目線にはヤマツツジ、ミツバツツジ、
足下にはマムシグサ、スミレ、
ミツバツチグリ、ボケなどが咲いていた。

Tsukubahana04_1

ヤマツツジはまだほとんどが蕾だったが、
逆に、すでに平地では花期が終わっている
ミツバツツジが満開であった。

Tsukubahana05_1

また、山頂の茶店の近くには、
すでに枯れかけていたが、
カタクリの花が1輪咲いているのを見つけた。

Tsukubahana10

どの花々も昔はどこでも見かけた花々だっただけに、
とても懐かしく思えた次第である。

Tsukubahana03_1

Tsukubahana06

Tsukubahana07

Tsukubahana08

Tsukubahana09

Tsukubahana11

|

« 筑波山の二輪草(にりんそう) | トップページ | オープンデー~八木軽便鉄道倶楽部オフ会~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

筑波山は自然の宝庫ですね。観梅の観光バスで行きましたが、やっぱりきちんと下から登ってみたくなりました。自転車があれば、土浦駅から廃線跡サイクリングでここまで来たいのですが・・・。

投稿: LUN | 2006年5月 5日 (金) 午前 07時24分

どてかぼちゃさん、おはようございます。
筑波山へのハイキング、息子さんたちも
ずいぶん頑張って歩きましたね!(^-^)
お天気にも恵まれて、良かったですね。
頑張りとともに、山で見た風景などはきっと
忘れないでしょう。

筑波山の花たち、このお天気で気持ちよく
咲いて、なんともきれいなこと!
青空とともに見る花たちは、格別ですね!

投稿: ぴよ | 2006年5月 5日 (金) 午前 08時01分

新緑の季節、登山?ハイキング?もいいですネ
小さいお子さん達頑張りましたねぇ~
毎年行けば、お子さんの成長度合いも目に見えてわかることでしょう。あさりの大漁のようにネ(^o^)丿
山野草もいっぱいで、いいところですね。
我家からは、丹沢や大山が身近なので良く行きました。最近は行ってないですねぇ~丹沢は、もう登れないかも~(^^ゞ
最後の黄色いお花、ヘビイチゴでしょうか?
苔玉にしているのですが、タイミングが悪く花が綺麗に咲いた写真が撮れません(~_~;)

投稿: orenge | 2006年5月 5日 (金) 午後 06時02分

うわ~! 珍しい野草がいっぱいですね。
茶色い花はマムシグサというんですか?面白いですね。鎌首を持ち上げたマムシみたいですね。
2枚目のスミレは初めて見ました。スミレも種類が多いですからね。このスミレは何スミレなんでしょう?
ニリンソウの群生も見事でしたね。

投稿: shiro | 2006年5月 5日 (金) 午後 10時52分

LUN様
おはようございます。
筑波鉄道の廃線跡の多くはサイクリングロードになっていますから、
自転車があれば結構楽しい旅になるかもしれませんね。
つくば駅などの駅舎は今でも残っていますし…。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月 6日 (土) 午前 03時38分

ぴよ様
おはようございます。
お陰様で暑くもなく、寒くもなく、
最高の天気でした。
ちょうど田植えの時期だったので、
田んぼの水の上にきれいな景色が映っているのがよく見えました。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月 6日 (土) 午前 03時46分

orenge様
おはようございます。
毎年行くどころか、二人ともその日のうちに
「また筑波山に登りたい。今度はいつ行くの?」と行っておりましたので、
暑くなる前に今度はケーブル側から登ってみたいと思っています。
shiro様のブログ「雲のような日々」の記事によると、
この黄色い花は、ミツバツチグリ(三葉土栗)ではないかと思われます。
我が家にも、ヘビイチゴが生えていますが、
黄色い花や赤い実がきれいですね。

雲のような日々 キンラン
http://shiro77.cocolog-nifty.com/kumo/2006/05/post_fc9d.html

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月 6日 (土) 午前 04時05分

shiro様
おはようございます。
茎の模様がマムシに似ているから、
そのように名付けられたようです。
私も、スミレの種類はわかりませんが、
他にもいろいろな種類のものが咲いていましたが、
山登りの途中で乍らで撮ってきたので、
ピンぼけでうまく写っていませんでした(泣・笑)。
ニリンソウの群生は本当に見事でした。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月 6日 (土) 午前 04時06分

撮影場所が筑波山であれば、
一枚目のスミレは「タチツボスミレ」
二枚目は「エイザンスミレ」でほぼ間違いないと思います。

投稿: katumi | 2006年5月16日 (火) 午後 05時25分

katumi様
おはようございます。
名前をお教え下さり、誠にありがとうございます。
山登りや野山を歩くと、
きれいな花にいろいろと出くわすのですが、
名前や性質を知っていれば、
もっと楽しめるだろうに…と常々思ってはいるのですが、
なかなか覚えられません。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月17日 (水) 午前 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/9905970

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山で見かけた春の花々:

« 筑波山の二輪草(にりんそう) | トップページ | オープンデー~八木軽便鉄道倶楽部オフ会~ »