« ちょっぴりゴージャスな八重咲き小手毬(こでまり) | トップページ | トンネル山の景観保護と滑り台の復活 »

2006年5月14日 (日)

見切り品のエビネが開花!

Ebine01

昨年買い求めた花後の見切り品の地エビネと
タカネエビネ(地エビネとキエビネの交雑種)が、
元気に開花してくれた。
花後の見切り品だったので、
どんな花が咲くのか半信半疑であったが、
結構、きれいな花が咲いてくれた。
(雨ばかりでボケボケの写真だが…・泣)

エビネは洋ランと比べると、
花の大きさも色も地味であるが、
日本原産のランなので、
丈夫で露地植えできるのが大きな魅力である。

とは言うものの、実際に園芸店や
山野店に並んでいるエビネは、
一見同じように見えても、
微妙な花色や花柄の違いでかなり値幅に幅がある。
(確かに、高額のものは素人目で見ても美しいが…)
でも、これを買い求めたところで、
その美しさが保てるほどの甲斐性もないので、
私が買い求めるのは花後の見切り品狙いである。

まー、そんなわけで、咲いてみるまでどんな花が咲くのか
正確な判断はできないわけである。
でも、見切り品は福袋を開けるような楽しみがあるし、
背に腹は代えられないので、
いつも見切り品狙いというわけである。

Ebine02

|

« ちょっぴりゴージャスな八重咲き小手毬(こでまり) | トップページ | トンネル山の景観保護と滑り台の復活 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

エビネは、江戸時代から愛好家が栽培した花ですね。値段がものすごく高いのもありますね。今のところは、見て楽しんでいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2006年5月15日 (月) 午後 06時34分

エビネ残念ながら我家にはありませんね。家の周りの山にもないようです。
欄の仲間(?)といえば万年青が生きながらえていますが。
 あと君子欄、今年の冬が寒かったので、ようやく咲きました。あと、デンドロビウムが脇芽を出しかけましたが、花芽かどうかはまだ不明です。2月にバーゲン品を買った胡蝶蘭は4月に家の中から出してやったら、葉が変色し腐って枯れてしまいました(^^;)。

投稿: C6217 | 2006年5月15日 (月) 午後 08時35分

こんばんわ
エビネの花後の見切り品で、こんなに綺麗な花が咲くのですね~ 先日私も花屋さんで、その見切り品と云うのを見かけたのですが、今度買って見ようかなと思っています。

投稿: eiko | 2006年5月15日 (月) 午後 08時54分

ぴょんぴょん様
こんばんは。
高価なエビネは、手入れも大変ですし、
露地植えには向きませんので、
我が家のエビネはB級品の見切り品ばかりです。
でも、こんな花でも私は充分満足です。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月15日 (月) 午後 09時23分

C6217様
こんばんは。
母が子どもの頃には、我が地方の林にはどこでもエビネが咲いていたそうですが、
私が子どもの頃にはすでに見ることができなくなっていました。
林の手入れが行き届かなくなったことと、
心ない人たちに山取されてしまった結果だと思います。

胡蝶蘭は、年間を通して15度以上が保てれば、
あとは窓辺くらいの日当たりと
鉢が乾いたら水遣りをする程度で花をさかせることができます。
また、ギフト用など無理矢理複数株をプラ鉢に寄せ植えにしてあることが多いので、
素焼きの鉢に一株ずつ分けて植え直すこともポイントのひとつです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月15日 (月) 午後 09時33分

eiko様
こんばんは。
エビネは、見切り品でもさしたる世話をしなくてもそれなりに咲いてくれるのがありがたいです。特に、今年はエビネにとって当たり年のようです。
山野草に詳しい方が、今春2月頃のエビネの状態がよかったので、
今年は例年以上に開花状態が良いと言っていました。
我が家のエビネも、例年は半分くらいしか開花しないのに、
今年はほぼ全ての株が開花しました。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月15日 (月) 午後 09時44分

立派なエビネですねぇ~。
ウチのよりも花数も多いし。
タカネエビネも綺麗ですね。(初めて見ましたけど) 黄色にオレンジの模様が、とっても素敵です。
見切り品といったって、弱った苗とかで無ければ、狙い目ですよね。開花中の高い苗を買うより、賢い買い方だと思います。花が開いた時の喜びも、味わえますしね。

投稿: shiro | 2006年5月15日 (月) 午後 10時38分

見切り品、大好きです♪
タカネエビネ、素敵なお花ですねぇ~
私の好きな色合いです(^o^)丿
私もキエビネを、処分品で買いましたが、花後だったのでお花は見ていません。大丈夫かなぁ~
これだけお花を楽しめれば、充分な苗ですネ
もう無いなかぁ~タカネエビネ!

投稿: orenge | 2006年5月19日 (金) 午後 11時44分

shiro様
おはようございます。
園芸店やホームセンターの片隅に置かれている
処分品を見てしまうと、
なんか捨てられた子犬を見るようで、
ついつい買ってしまいます。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月20日 (土) 午前 02時03分

orenge様
処分品のキエビネ、来年咲いてくれるといいですね。
タカネエビネはキエビネと地エビネの両方の色柄を受け継いでいますので、
1つで2倍楽しめるって感じですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年5月20日 (土) 午前 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/10076589

この記事へのトラックバック一覧です: 見切り品のエビネが開花!:

« ちょっぴりゴージャスな八重咲き小手毬(こでまり) | トップページ | トンネル山の景観保護と滑り台の復活 »