« 小型のアスチルベ
那智泡盛升麻(ナチアワモリショウマ)と
一葉升麻(ヒトツバショウマ)
| トップページ | 畑の雑草スベリヒユの仲間・草花火(夏花火) »

2006年7月 4日 (火)

平将門と桔梗(キキョウ)の花

Kikyou01

真夏を目前にして桔梗(キキョウ)の花が咲き出した。
桔梗と言えば、秋の七草のひとつだが、
園芸種の大半は早咲き種なので、この時期から開花する。
でも、花柄をこまめに摘んでいけば、
秋まで咲き続けてくれるのである。

話変わって、千葉県北西部にある旧沼南町(現柏市)では、
平将門にまつわる遺跡が多く残るとともに、
平将門を神として祀る『将門信仰』なる民間信仰がある。
(『将門信仰』は他にも茨城県など関東各地にあるようだ。)

『将門信仰』では、
平将門の乱平定を祈願した成田山新勝寺には参拝しない。
将門の愛妾「桔梗」が裏切ったために将門が殺されたとして
庭に桔梗を植えないなどの強い信仰が今でも残っている。

まー、平将門と言えば、板東人の英雄である。
古い話だが、NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」で描かれた平将門像は、
まさに「反逆のヒーロー」であり、板東人の誇りである。
(実際、将門の人物像については評価は分かれるが…。)

でも、桔梗の花の清々しい美しさに魅せられて、
裏庭の庭園鉄道にしっかり植えているし、
観光を兼ねて成田山にもお参りしている軟弱な私なのである。

|

« 小型のアスチルベ
那智泡盛升麻(ナチアワモリショウマ)と
一葉升麻(ヒトツバショウマ)
| トップページ | 畑の雑草スベリヒユの仲間・草花火(夏花火) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
素敵な青紫色の桔梗。
これぞ日本の花・・・という感じですね~。
これから秋に向けて、虫の音に
とても合う花ですよね。
ぷくっとしているつぼみも、ちょっと好きです。

投稿: ぴよ | 2006年7月 4日 (火) 午後 08時04分

桔梗、咲き始めましたね♪
我が家の桔梗も、咲き始めたところです。
前々から、この時季に咲く桔梗が秋の七草である事に疑問を持っていましたが、園芸種だからなのでしょうか?野生の桔梗は秋に咲くのでしょうか?
将門の話、興味深いですね。庭に桔梗を植えてはいけないんだ・・・。
私も関東人ですが、将門の事はよく知りませんが・・。昔見た映画、『帝都物語』の将門の呪いの話を思い出しました。

投稿: shiro | 2006年7月 4日 (火) 午後 09時06分

「風と雲と虹と」良かったですよね~(私も古いなぁ)。常勝将門は、実にあっけなく死んでしまいます。「桔梗」の話は知りませんでした。桔梗といえば、明智光秀ですけど・・・。

投稿: LUN | 2006年7月 4日 (火) 午後 10時46分

ぴよ様
こんばんは。
桔梗の蕾もなかなかかわいらしいですよね。
他にも白花や薄桃色の桔梗がありますが、
やっぱり桔梗はこの青紫色の花が一番似合うかなって感じです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年7月 5日 (水) 午後 07時46分

shiro様
こんばんは。
shiro様のところもきれいに桔梗が咲きましたね。
野生の桔梗から早咲き種を選抜して現在に至っているという話です。
野生の桔梗が秋に咲くのかどうかはわかりません。
(野生の桔梗は乱獲で絶滅危惧種のようです。)
ココログの調子が悪いのでうまくできるかわかりませんが、
TBさせていただきますね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年7月 5日 (水) 午後 07時58分

LUN様
こんばんは。
「風と雲と虹と」では、平将門役の加藤剛がいい味を出していましたね。
「桔梗」の話は、千葉県北西部から茨城県あたりでは昔から言われていることのようです。
また、桔梗の逸話が原因で、
今でも「桔梗」の花が咲いていないと言い伝えられている山があるところもあるようです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006年7月 5日 (水) 午後 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/10781809

この記事へのトラックバック一覧です: 平将門と桔梗(キキョウ)の花:

« 小型のアスチルベ
那智泡盛升麻(ナチアワモリショウマ)と
一葉升麻(ヒトツバショウマ)
| トップページ | 畑の雑草スベリヒユの仲間・草花火(夏花火) »