« 突然の若葉デビュー!
便乗に継ぐ便乗の
JAMコンベンション
OSLCに感謝・感謝!
| トップページ | 「安全第一」で楽しむ!
てトロ人気の陰で…
大型乗用鉄道模型の
乗車マナーと安全対策 »

2007年8月11日 (土)

軒先を貸して…!?
てトロ大人気!
でも、ただでは転ばぬ
紙業師・青木氏の出展ブース!

Jam2007201

JAM(日本鉄道模型の会)主催による
第8回国際鉄道模型コンベンションの第2日が
無事を終わりました(~12日まで)。

今年、当社は、紙業師・青木氏のご厚意で
Tsudanuma indoor Railway
出展ブースの軒先?をお借りして
出展させていただいています。

Jam2007202

昨日から、出展ブースの裏側にも
5インチゲージの直線線路を6m程敷設して、
てトロ127形の体験乗車をスタートさせました。
敷設位置は、メイン通りから
ちょっと奥まったところだが、
目ざとく見つけたお子さんたちや
たまたま通りがかった方々が、
次から次へと乗車し、
お子さんの中には、
何度も乗りに来るリピーターまで
現れる大盛況でした。
体験運転自体は、
単なる6m足らずの直線線路の
往復運転なのですが、
自らの力で運転できる魅力は、
他に代え難いものらしく、
お子さんはもとより、
多くの大人の方々にも好評でした。
そして、中には、
「どこで売っているのか?」
という問い合わせもいただきましたので、
「せんろ商会」から発売されていて、
「せんろ商会」のホームページを通して、
通販されている旨をお教えしたのでした。

Jam2007203

また、星野氏が乾電池で走る
自作電車を持ち込まれて、
森博嗣氏のスタッフの方々とともに、
当社のてトロ線?で体験運転を行われ、
これまた多くのお子さんたちで大盛況でした。
星野様、素晴らしい作品を試走して下さいまして、
誠にありがとうございました。

というわけで、青木氏には誠に申し訳ありませんが、
まさに「軒先を貸して母屋を取られる」
状態であったことは確かです(笑)。
もっともただでは絶対に転ばない青木氏です。
遠方からお見えの方々をはじめ、
多くの方々が作り方や楽しみ方を
盛んに質問されていましたし、
雑誌2社から取材を受けていましたし、
すでにJAMの公式ホームページでも、
9600形が力走する姿が
動画でアップされています。

Jam2007204

また、昨日の閉館間際には、
駅員さんらしい恰好のお嬢さんが、
鉄道模型の魅力?を紹介するシーンの
撮影場所として使われ、
青木氏の出展ブースを力走する
特急南紀号を大々的に撮影していました。
聞くところによると、日本テレビの番組らしく、
没にならなければ、13日(月)の午前8時に
そのシーンが
放映されるかもしれないということです。
さすがは世界に名だたる紙業師・青木氏です。

というわけで、当社も青木氏の人気の
おこぼれを頂戴して来場者とともに、
コンベンションを
大いに堪能させていただいたのでした。
青木様、本当にありがとうございます。

Jam2007205

ちなみに、昨日の午後は、
ミニゴジラ(息子)たちもやってきて、
閉館後の青木氏の出展ブース付近で大暴れでした。
いつも思うのですが、
本当にマナーの悪い息子たちです(泣・笑)。
さて、いよいよ明日は最終日。
どうなりますやら…(笑)。

|

« 突然の若葉デビュー!
便乗に継ぐ便乗の
JAMコンベンション
OSLCに感謝・感謝!
| トップページ | 「安全第一」で楽しむ!
てトロ人気の陰で…
大型乗用鉄道模型の
乗車マナーと安全対策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

連日、お疲れさまです。
凄い人気ですね。読んでいるこちらまで興奮します。指をくわえてみているだけなのに。口が渇いてビールがすすみます。

投稿: おおきにくに | 2007年8月12日 (日) 午前 08時06分

最終日午後8時に自宅へ帰りつきました。長谷川氏、市川氏、松本氏、ご協力とご出展まことにありがとうございました。これからは軒先賃貸業を始めることにいたします。冗談さておき、バリケードが廃止された今回は5インチレールがバリケードの代わりをフルに機能しました。もう一方は自宅から持ち込んだ棚でバリケードしました。3方向は固めたのですが、残る1方向で今日、子供さんに手を出され、列車は脱線転覆し一部車輌は壊れてしまいました。大型模型の場合はやはりバリケードが必要ですね。ということで市川氏のバリケードのおかげで、2方向は助かりまして感謝感謝なのです。このバリケードなかりせば、もっと車輌は壊れたことでしょう。もいちど感謝です。

投稿: ituncle | 2007年8月12日 (日) 午後 08時41分

コンベンションお疲れ様でした。青木さんが8時にご帰宅なさったと言うことは、、、我等親子は1分負けて8時1分到着でした。てトロを体験させていただいた市川さんにも感謝です。

来年も大挙押し掛けて盛り上げましょう。各自、ゲージ不問でエンドレス1周分展示義務を課したりして(笑)。

投稿: 松本@風雅松本亭 | 2007年8月12日 (日) 午後 09時43分

おおきにくに様
こんばんは。
お陰様で人気は上々でした。
でも、会場は本当に暑かったです。
車でなければ、
ビールの1杯もやりたかったところです。

投稿: どてかぼちゃ | 2007年8月13日 (月) 午後 08時03分

ituncle様
こんばんは。
こちらこそ本当にお世話になりました。
青木様の寛容な心のお陰で、
今年もコンベンションを大いに楽しむことができました。
それなのに、青木様の大切なGゲージ車輌を守りきれず、
すみませんでした。

投稿: どてかぼちゃ | 2007年8月13日 (月) 午後 11時17分

松本@風雅松本亭様
こんばんは。
来年は、当社も久しぶりに参加したいところです。
その時は、ぜひてトロで大集合ですね(笑)。
ご子息との親子での参加、うらやましい限りです。

投稿: どてかぼちゃ | 2007年8月13日 (月) 午後 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/16083735

この記事へのトラックバック一覧です: 軒先を貸して…!?
てトロ大人気!
でも、ただでは転ばぬ
紙業師・青木氏の出展ブース!
:

« 突然の若葉デビュー!
便乗に継ぐ便乗の
JAMコンベンション
OSLCに感謝・感謝!
| トップページ | 「安全第一」で楽しむ!
てトロ人気の陰で…
大型乗用鉄道模型の
乗車マナーと安全対策 »