« また買っちゃた!
6kgール16本購入!
| トップページ | 素人は筆?(ドリル刃)を選ぶ(笑)
15インチゲージ線路が総延長7m! »

2009年2月13日 (金)

15インチゲージ線路(50cm)は
割安か…!?

15inch31

現在総延長3m(あと4m延伸可能)の
15インチゲージ線路(厳密には軌きょう)は、
50cmに切り売りされた6kgレールを使用し、
以下のパーツで構成されている。
重さは1セット6kg強の重さで、
子ども(長男)でも
2セット(約12kg)は
十分に運べる重さである。

15inch32

コスト的には、50センチ当たり
トータルで2,424円である。
(人件費・ドリル刃などの工具類は0円で計算)
5インチゲージの軌きょうが、
モデルニクスの鉄製完成軌きょう1.5mで
8,300円(単品購入の場合)なので、
15インチゲージ線路は、
1.5m換算で7,272円なので、
かなり割安ということが言える。

もっとも5インチゲージの軌きょうも
レールと枕木をバラで買えば、
もっと安く買えるし、
モデルニクスの場合、
5インチゲージ入門セットA
(165,000円)を買えば、
2軸電車メカキット(単品価格57,000円)と
2軸客車メカキット(単品価格19,800円)の他に、
30m分の線路がついてくるので、
2軸電車メカキットと2軸客車メカキットの
単価を差し引けば、
軌きょう30m分の代金は88,200円なので、
1.5m換算だと単純に4,410円なので、
やはり5インチゲージの方が約半値と言える。

とはいうものの、約3倍サイズの
15インチゲージ線路の価格が
約2倍弱というのはかなり割安だと思うし、
本来のレールの長さ(5.5m)単位で買えば、
おそらく7000円~1万円くらいで購入できるだろうし、
1.5m単位くらいで軌きょうを製作すれば、
ペーシ(継目板)・モール(継目板用ボルト・ナット)
の数も減るし、枕木の数も減るので、
更にお買い得ということになり、
5インチゲージの軌きょうとの価格差は更に縮まるはずである。
そう考えると、15インチゲージ線路(50cm)は
かなり割安なのではないか…!?と思えるのである。

15inch33

もっとも、世間一般の人からしたら、
なんでこんなものに
こんなにお金をかけるのだと思われるのは確かだが…。
まー、趣味というのは
所詮はクローズな世界だし、
第三者から理解されがたいもの
だからこそ楽しいのである(笑)。
それにしても、鉄道模型趣味も時代は
Oゲージ→16番ゲージ→Nゲージ→Zゲージ→Tゲージ
とどんどん小さくなっているというのに、
Gゲージ→5インチゲージ→15インチゲージというのは
明らかに時代に逆行する動きなのだが…(笑)。

【当社15インチゲージ軌きょうの仕様】
軌きょう→レールを枕木に固定したはしご状のもの。

6kgレール50cm (重量3kg)
15inch34

700円×2本=1,400円
(ジョイフル本田白井店で購入)
本来は、5.5m単位で
売られているものが
50cmに切断されて売られていた。
レールは基本的に時価(鉄の相場に左右される)。

枕木(プラ角杭WA45)
15inch35

45mm×45mm×600mm 0.94kg
175円~198円×2本=350円~396円
(ジョイフル本田白井店・ホーマック取手店で購入)
※尖った部分は電動ノコギリでカット。
(尖った部分は踏切の進入禁止に使えそう…<笑>)
このアイデアは「現物合わせは基本です
(勤務先の同僚)のもの。
色は黒で表面がざらついた感じで、
無塗装のままで黒色の木の枕木の感じが出ている。
しかも低価格な上に腐食に強く半永久的というふれこみ。
実際の所、どの程度の強度・耐久性なのかは未知数。

ウェステックエナジー株式会社
http://www.wastec.co.jp/index.html

ウェステックリプラ(登録商標)製品
プラスチック製容器包装ゴミで
作られた再生プラスチックで、
エコマーク認定商品だそうです。

犬釘(ドリルネジMBスコッツテクス 6×35)
15inch36

1本当たり→415円÷約20本=20円強
(ジョイフル本田白井店・守谷店で購入)
1セット当たり→20円強×8本=166円
本来は犬釘かボルトを使って
レールクリップ止める所だが、
その代用として
ドリルネジMBスコッツテクスなる製品を使用。
六角ボルト部分に滑り止めがついているし、
先端はドリルネジになっているので、
枕木とレールへの食い付きは良好である。
少なくとも直線区間には十分な強度のような…!?

日本パワーファスニング株式会社
http://www.jpf-net.co.jp/index.html

15inch38

ペーシ(継目板)・モール(継目板用ボルト・ナット) ペーシ(継目板)は、
15inch37

パイプを固定するUボルトプレートで代用し、
モール(継目板用ボールト・ナット)は、
8mmのボルトとナットで代用。
本来、継目板は6kgレールの場合、
ボルト・ナットは12mm4箇所止めだが、
当社では省略して8mm径2箇所止めとした。
さて、強度・耐久性は未知数。

Uボルトプレート  94円×4本=376円
(ジョイフル本田白井店・守谷店で購入)
8mm径のボルト  19円×4個= 76円
(ジョイフル本田白井店・守谷店で購入)
8mm径のナット  14円×4個= 56円
(ジョイフル本田白井店・守谷店で購入)

15inch39

|

« また買っちゃた!
6kgール16本購入!
| トップページ | 素人は筆?(ドリル刃)を選ぶ(笑)
15インチゲージ線路が総延長7m! »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

同僚の○○です。

わらった…奇しくも同じような時間に、同じようなことを書いていたとは。
その前も同じようなことをしているので、まぁ、当然と言えば当然かー いやークローズな世界ですね。

でもその精度というか深さがまったく違うのですよね。正に足下にも及ばない。自分が昨日かいていた(自分のブログにね)危うさはそこにあるのです。どてかぼちゃさまのパワーは脱帽ですだ。細かなコスト計算が何事も大切ですね。周囲への説得力や自分への言い聞かせにもなりますし…。

もっとクロースな話
あの杭を切り落とした物は、黄色に塗って線路内に綺麗に並べると、ホームの端にあった進入禁止になるなぁと考えていて、とってあるんですよ。とほほ。

今日は家事優先日です。そろえた資材を眺めてニコニコするだけになりそうです。でも家事がはやく終われば…   いくぞクローズな世界へ ですね

たのしい休日をー

投稿: 同僚の○○ | 2009年2月14日 (土) 午前 09時04分

同僚の○○様
早速のご乗車ありがとうございます。
私も先ほど訪問させていただきました。
同じことをやっているので当たり前と当たり前ですが、
考えていることは同じですね(笑)。

日本人は、宴席やギャンブル、ゴルフなどには寛容なのですが、
どうも趣味にお金をかけていると
「結構な道楽ですね」となるわけです。
(私の感覚からしたらどっちが無駄なのかなーなんて思ったりもするわけです。)
しかし、趣味を楽しもうとすれば、
宴席やギャンブル、ゴルフ同様、
それなりにお金がかかるのは当たり前です。
とは言いながらも、かけるべき所にはかけるとしても、
なるべくコストダウンできる所はコストダウンしたいところですね。

>周囲への説得力や自分への言い聞かせにもなりますし…。

周囲への説得力というよりは、
はっきり言って、自分への言い聞かせです(笑)。
家族を含めてまわりはただただ呆れているだけですから…(笑)。

>あの杭を切り落とした物は、黄色に塗って線路内に綺麗に並べると

私も同じことを考えておりました(笑)。
踏切近くや駅近くの進入禁止に丁度いいですよね(笑)。

うーん、仕事にもケリをつけなくてはいけないし、
また中途半端な休日となってしまうかも…(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2009年2月14日 (土) 午前 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/44054076

この記事へのトラックバック一覧です: 15インチゲージ線路(50cm)は
割安か…!?
:

« また買っちゃた!
6kgール16本購入!
| トップページ | 素人は筆?(ドリル刃)を選ぶ(笑)
15インチゲージ線路が総延長7m! »