« カメ池掃除
冬眠が近いカメたち
| トップページ | 訪問者の皆々様にとって
当社ブログはどんな存在…!?
ブログのアクセス解析結果と
アンケート設置のお知らせ »

2009年11月 7日 (土)

息子たちも裏庭の木々も
15インチサイズに成長…!?
広軌化に向けて裏庭の木々を剪定!

15inchika01
息子たちも機関車も大きく成長(笑)

当社の15インチキも
JAM第10回国際鉄道コンベンション、
そして、文化発表会「秋芽祭」を終えて一段落。
一方、裏庭線が開業して早7年。
その間に、息子たちも裏庭線の木々も
すっかり15インチサイズに成長してきた(笑)。
というわけで、息子たちや木々の成長に合わせて、
いよいよ裏庭線も
広軌化(15インチゲージ化)しようというわけだ。
おい、本気か…!?(笑)

15inchika02
大きく成長した主力機関車(笑)

とは言っても、5インチゲージの時のように
簡単にはいかないことは
重々承知しているつもりである。
(5インチゲージの庭園鉄道作りも
結構大工事ではあったが…。)
というわけで、まず何を優先するかを
じっくりと考えながら、
ぼちぼち準備をすすめていきたいと思っている。

15inchika03
5インチゲージの裏庭線建設工事(トンネル工事)

さて、どんな形で広軌化をすすめるのか…!?
やはり、「自家用実用鉄軌道」を目指す以上、
車庫から玄関に通じる
実用線が最優先だとは思う。
しかし、既設の裏庭線のエンドレスを
広軌化して復活させることも何とかしてみたい。
ちょうど木橋もトンネルも朽ちてきているので、
この際、木橋もトンネルも
15インチゲージサイズに変更すれば…というわけだ。
(路盤工事は5インチゲージ敷設時に完了しているし…。)

15inchika06
いい感じに朽ちかけている木製トンネル

しかし、玄関までの実用線と
裏庭線の広軌化を両立させるとなると、
ポイントが最低1本は必要になってくる。
さすがに15インチゲージのポイントとなると、
自作した場合、かなりの技術力と労力が
必要と思われる。
かといって、購入するとなると、
これまたかなりの出費を覚悟しなくてはならない。

15inchika04
15インチサイズに合わせて下枝を剪定したモミジの木

そう考えると、ポイントtoポイントか、
エンドレスオンリーが
当面の無難な選択肢ということになる。
などといったことをあーでもないこーでもないと
練っていくのが結構楽しいのである。

15inchika05
裏庭線の木々の剪定した枝や葉っぱ

というわけで、文化の日に、
カメ池掃除と並行して、
成長した裏庭の木々を
15インチゲージ規格に合わせるべく、
下枝を剪定しながら、
広軌化に思いを巡らしたのである(笑)。

|

« カメ池掃除
冬眠が近いカメたち
| トップページ | 訪問者の皆々様にとって
当社ブログはどんな存在…!?
ブログのアクセス解析結果と
アンケート設置のお知らせ »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

にたようなことを悩んでますね。やってることが似たようなことなので当然ですかね。
うちの場合は、貴社のように恵まれた環境にないので(他の面では恵まれている部分もあるが…焼酎瓶の運搬等)端端なのですが、壁際に隣との目隠しに植えた竹とわからん樹が線路を邪魔してまして、根っこごと移植しようと準備をすすめているところです。
土に親しむのはいいことですよね。

うちはトンネル、橋はむりですねー。軌道ですからー

6キロレール…共同購入しますかね。

投稿: 同僚の○○ | 2009年11月 8日 (日) 午後 08時21分

同僚の○○様
モミジも5インチゲージに合わせると、
結構良い感じに枝振りだったので、
枝を下ろすのには躊躇したのですが、
15インチキを走らせるとなると、
やはり下枝を切らなくてなりませんでしたので、
断腸の思いで切りました。
私も、今日、ひと株移植しました。
6キロレール欲しいですねー。

投稿: どてかぼちゃ | 2009年11月 8日 (日) 午後 08時58分

みなさまそれぞれご苦労がおありで。
ぼくもずいぶん植物には申し訳ないことをしてしてばかり。
ただ、庭の様相がチェインジするのも悪くないもんだ、と。

投稿: おおきにくに | 2009年11月 9日 (月) 午前 06時23分

おおきにくに様
裏庭線開業から7年の歳月が過ぎ、
息子たちも木々もすっかり大きくなりました。
私の手入れの悪さから枯らしてしまった草花もありますが、
今は強いものが生き残り、
メンテナンスフリー状態になりつつあります。
とは言っても、狭い庭ゆえ、
剪定とか間引は欠かせませんが…。
つくばエクスプレス沿線の周辺開発からすれば、
当社の庭の植物たちははるかに幸せな感じです。
子どもの頃に遊んだ雑木林や田畑が
どんどん亡くなっていく姿を見るのは、
実に辛いものがあります。

投稿: どてかぼちゃ | 2009年11月 9日 (月) 午前 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/46710005

この記事へのトラックバック一覧です: 息子たちも裏庭の木々も
15インチサイズに成長…!?
広軌化に向けて裏庭の木々を剪定!
:

« カメ池掃除
冬眠が近いカメたち
| トップページ | 訪問者の皆々様にとって
当社ブログはどんな存在…!?
ブログのアクセス解析結果と
アンケート設置のお知らせ »