« 坊ちゃんたち幸せだね
今の子たちは…
| トップページ | 野葡萄(ノブドウ)
改め蝦蔓(エビヅル)の実と紅葉 »

2009年12月 2日 (水)

鉄パイプ簡易軌框改良試作
継ぎ目のプラ製のフタ

Senrokai01
改良を加えた鉄パイプ簡易軌框の継ぎ目

職場の文化発表会に出展した
当社15インチゲージだが、
みたちおもしろ機械工房
試作鉄パイプ簡易軌框の
継ぎ目部分の鉄パイプの角によって、
プラ車輪の車輪が
削れてしまったことが問題となった。

Senrokai02
プラ車輪が削れてしまった軌框の継ぎ目

そこで、その対策を講じるために、
アルミ角パイプ用のプラ製のフタを
簡易軌框の鉄パイプのいくつかに
試しに取り付けてみた。

Senrokai03
アルミ角パイプ用のプラ製のフタ

結果は、ご覧の通りの状況だが、
これでプラ車輪の削れが
少しは解消できるのではないかと思う。
また、鉄パイプにフタが付いたことで、
鉄パイプの内側の錆び対策としても
多少有効ではないかと思う。
また、簡易軌框を持ち運ぶ時に
足などがぶつかっても、
痛みが軽減されるメリットがありそうだ。

Senrokai04
プラ製のフタを取り付けた鉄製角パイプ

現在、鉄パイプには、
モール(+ネジ)用のねじ穴が
1箇所に4つ切られているが、
1箇所につき、4本のネジで
止めるようになっているので、
敷設時の手間が結構かかるのである。
また、先々錆びてきた時に、
+ネジタイプのままだと、
ネジ山がバカになる可能性も大なので、
モールは、パイプを貫通させて、
本物同様、六角形のボルト
モデルニクスの5インチ用と同様)
に変えてみようかと考えている。
そうすれば、1箇所につき、
2本ずつのボルトとナットですむので、
多少、敷設時の手間も
解消されるのではないかと思う。

Senrokai05
プラ製のフタをつけた軌框の継ぎ目

なお、鉄パイプにフタをしたことによって、
ペーシの位置がずれてしまい、
ペーシの片側は1箇所しか固定できなくなってしまった。
まー、当面は1箇所止めでも支障はないと思うが、
できれば、この間隔にあったペーシに取り替えたい所である。

というわけで、なかなかいい感じではないかと
自画自賛しているところだが、
ただ、この形にすると、
心地よいジョイント音にはならないと思われる。
でも、移動運用
JAM国際鉄道模型コンベンション出展)用としては、
十二分ではないかと考えている。
確かに、6kgレールは実感的だが、
持ち運びを考えたら、
移動運用用としては、
この簡易軌框の方が、
はるかに実用的であると思う。
(接続などまだまだ改良の余地はあるが…。)

Senrokai06
JAM第10回国際鉄道模型コンベンションの簡易軌框

それから、厳密には、
鉄パイプにつけたフタの出っ張り部分だけ
軌框が長くなるわけで、
実際、全部取り付けた場合、
きちんとしたエンドレスができるのかなどの
問題は出てくるのではないかと思うが、
そこは例によって無理矢理
現物合わせかナーなんて思っているところである。
まったくいつもいい加減な当社だが、
なんせ当社の15インチゲージは、
所詮は15インチキなのだがら、
まっいっかーってところである(笑)。

Senrokai07
プラ製のフタを取り付けた曲線簡易軌框

|

« 坊ちゃんたち幸せだね
今の子たちは…
| トップページ | 野葡萄(ノブドウ)
改め蝦蔓(エビヅル)の実と紅葉 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

パイオニアのつらい所ですね。
たしかに外側の車輪ばかりどんどん削れて行くのは見ていられないでしょうね。

投稿: おおきにくに | 2009年12月 3日 (木) 午前 07時01分

おおきにくに様
まー、丸一日走り放しなんてことは、
コンベンションくらいですから、
滅多にないのでそれほど気にはならないのですが、
フタをすれば、軌框の錆び対策にも
なるかなーって思った次第です。
それに角にぶつけることもよくあるので…。
ちなみに、簡易軌框は、
レールの継ぎ目が面位置になっていない所があって、
車輪は外側だけでなく、
両側の車輪とも削れていました。

投稿: どてかぼちゃ | 2009年12月 3日 (木) 午前 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/46920063

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄パイプ簡易軌框改良試作
継ぎ目のプラ製のフタ
:

« 坊ちゃんたち幸せだね
今の子たちは…
| トップページ | 野葡萄(ノブドウ)
改め蝦蔓(エビヅル)の実と紅葉 »