« 家庭用(自家用)
トロッコの可能性!?
普及するかどうかは別にして…(笑)
| トップページ | ティタティタの可愛らしい花 »

2010年3月15日 (月)

ご対面!
15吋トロッコサイトが並ぶ!(笑)
モデルニクスから15吋ゲージの
新製品「明るい農業シリーズ」が発売!

Taimen01

にほんブログ村に登録して早2週間が過ぎた。
設置ご祝儀ポイントも手伝って、
一瞬、鉄道模型カテゴリーで
第8位までランクアップしたが、
その後は、設置ご祝儀ポイントも底をつき、
ズルズルと下がっていき、
先週末からベスト10圏外に…(笑)。

まー、当たり前と言えば当たり前なのだが、
今朝、にほんブログ村設置のきっかけとなった
同僚の○○氏の「現物合わせは基本です2」とご対面。
それにしても、鉄道模型カテゴリーのランキングでは、
Nゲージばかりのサイトがひしめく中で、
15吋ゲージのトロッコサイトが、
ベスト20以内に並んでいるなんて、
思わず笑えてしまった。

ちなみに、八木軽便鉄道倶楽部ブログは、
第37位を最高に現在は第42位である。
にほんブログ村のランキングは、
「一日一押し」で決まるので、
毎日、一押しして下さっているお客様に
本当に感謝、感謝である。

15inch01

考えてみれば、「現物合わせは基本です2」の
同僚の○○氏に唆されて(笑・失礼)、
15吋ゲージの泥沼にはまって早1年が過ぎ去ったが、
大げさなようだが、このところ各地で
15吋ゲージの新たな動きが拡がっているように思う。

15吋に改軌された下ノ沢鉄道では、
ナベトロの製作が進行中だし、
Hidepon氏のHidepon Works Webの所では、
ボギー台車の製作が本格化。
5吋ゲージから改軌されたGマスター氏の
ガレージでは現在、凸電の製作が進行中。
くまかん氏の熊野簡易軌道
2フィートゲージの農業支援鉄道本線と併行して、
15吋ゲージの支線の建設が進められている。

さらに、モデルニクスからは、
「明るい農業シリーズ」と銘打って、
「トン吉」(動力運搬機)と「トン平」(無動力運搬機)
という2種類の15吋ゲージの
農業軌道の発売がアナウンスされた。
詳細はHPを見る限り、
下記のこと以外は不明だが、
15インチゲージの農業用途への活用は、
15吋ゲージの裾野を
拡げる可能性を秘めているように思う。
ちなみに、モデルニクスの15吋ゲージの
軌框の販売も280mに達したようで、
まー、15吋ゲージとしては
凄い数字ではないかと思う。

何はともあれ、どんな形であっても、
15吋ゲージが少しずつ広まっていくことは、
同じゲージを楽しむものとしては嬉しい限りである。

【モデルニクス・明るい農業シリーズ】
トン吉 動力運搬機
1t積み バッテリー、制御器、充電装置付き 700,000円
トン平 無動力運搬機
1t積み 300,000円
※モデルニクス「システム15製品価格表」より
 http://www.modelnics.com/

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 家庭用(自家用)
トロッコの可能性!?
普及するかどうかは別にして…(笑)
| トップページ | ティタティタの可愛らしい花 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

いつもこのブログに来ると元気が出ます。

ご同僚様とのブログを行ったり来たりとするものですから仕事が出来ていません。

簡単に”15インチ”と言うカテゴリになってしまった大型工作ですが、文字で書くより実際は全て於いて困窮しています。

今更ですが先輩諸兄を尊敬しています。

投稿: G・マスター | 2010年3月15日 (月) 午後 04時24分

大バカ二人が並んで載っているってのが笑えますね。偶然とはいえおかしいかぎりです。

G・マスターさまはさすがマスターというところですごいことになっていますね。どうやって線路にのせていくのか楽しみしですねぇ。

しかし、農業に進出!商売なのですから、勝算はあるのでしょう。すごいことになっていくのですかね。おこぼれでもねらってうちはせこくいきます。

切断機が手にはいりそうです。きまったらブログで詳細をー。

春は近いですねー

投稿: 同僚の○○ | 2010年3月16日 (火) 午前 12時05分

G・マスター様
いやー、凄い機関車が形になってきましたね。
頭で理解はしているものの、
実際、形になってくると、
そのズシリとする重さとともに、
とんでもないものを作っているなーって
満足感とともに一抹の不安がよぎりますね(笑)。
完成が楽しみです。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年3月16日 (火) 午前 06時42分

同僚の○○様
並んじゃいましたね(笑)。
業務用は趣味とは違いますから、
やはり実用性もさることながら、
ズバリ価格の重要でしょう。
農業用の手押しの台車が
1万~2万程度で買え、
クローラーがついた自走式の台車が、
30万円くらいからある時代ですから、
この価格でどの程度の需要が見込めるのか、
素人の私にはわかりませんが、
どんな用途であれ、
15インチゲージの裾野が広がってくれることは、
全体的なコストダウンにもつながるわけで、
当社としても大歓迎ですね。
新兵器が投入されるようですね。
うーん、楽しみ。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年3月16日 (火) 午前 06時47分

明るい農村?
ちょっと高いですね。
近所の子供から運賃とらないと(笑)

投稿: LUN | 2010年3月16日 (火) 午後 11時24分

LUN様
業務用とは当社のインチキとは
桁違いの耐久性が求められますから、
それなりの価格になるのは致し方ないでしょう。
でも、農業用の台車やクローラーが、
今は結構低価格で出ていますから、
鉄分の濃い農家の方なら別ですが、
確かに微妙なところですかねー!?

投稿: どてかぼちゃ | 2010年3月17日 (水) 午後 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/47815252

この記事へのトラックバック一覧です: ご対面!
15吋トロッコサイトが並ぶ!(笑)
モデルニクスから15吋ゲージの
新製品「明るい農業シリーズ」が発売!
:

« 家庭用(自家用)
トロッコの可能性!?
普及するかどうかは別にして…(笑)
| トップページ | ティタティタの可愛らしい花 »