« 久しぶりにカメラ雑誌を買っちゃった
梅木隆秀氏の
「日本秘境鉄道~安房森林軌道~」
| トップページ | 6kgレール曲げてみた(笑)
9t油圧式パイプベンダーを
試しに買ってみた! »

2010年4月24日 (土)

線路へのこだわり
手押しトロッコにはヘロヘロ線路

Herosenro01
土に埋もれた下ノ沢鉄道の線路

全国各地にある5インチゲージや7.5インチゲージの
クラブや遊戯施設の巨大レイアウトの線路は、
レール(あるいは帯板)を鉄枕木に溶接した軌框を、
コンクリート道床に直接敷設してあるのが一般的である。

Herosenro02
ガッチリとしたコンクリート道床の蓮沼海浜公園の線路

でも、せっかくリアルに作られた機関車も、
仮設線路や前述のような線路を走っているのは
模型であっても鉄道は線路と一対でありたい
と思う私にしてみると、興ざめというか、
酷くバランスが悪いと感じるのである。
しかし、5インチゲージは、
大きいとは言いながらも模型であるがゆえに、
運客の安全性や保守・点検を考えた場合、
軌框は木の枕木にレールを犬釘でスパイクしたもの
(経年変化等でレールがハの字になったりする)よりも
鉄枕木をレールに溶接した方がいいし、
砕石(砂利)を敷くよりも、
コンクリートの道床に
直接敷設した方がいいに決まっている。

Herosenro03
砕石が敷かれ草も生える成田ゆめ牧場まきば線の線路

ただ、私の個人的な好みとしては、
JR(旧国鉄)や大手私鉄の幹線を走る
立派な電車や大型機関車には、立派な線路。
商店の手押しトロッコや町工場の産業軌道の
ボロボロ小型機関車には、ヘロヘロ線路。
要するに、リアルな機関車には、
リアルな線路がいいわけで、
それがリアルな鉄道模型の世界(鉄道の再現)なのかなー
なんて思うわけである。
でも、鉄道の本来の使命は人や物を運ぶことだから、
そのスケールやゲージに合わせた
「安全第一」の「実用本位」な線路が一番いいわけなので、
5インチゲージがレールを鉄枕木に溶接した軌框を
コンクリートの道床に直接取り付けるのが、
一番理にかなってはいるのだが…。

Herosenro04
廃線となった谷養魚場の遊覧鉄道の線路

なので、線路はやっぱり砂利(砕石)が敷かれているか、
草や土に埋もれている感じがいいなーと思うわけだ。
そう考えていくと、
様々な規格の車両が走る巨大なクラブレイアウトや
運客の安全性が第一の遊戯施設のレイアウトよりも
どんなに狭い庭であっても、
どんなに短い線路であっても、
車両は手押しのトロッコであっても、
自分ができる範囲で自由に線路が敷ける
「自家用庭園鉄道」が欲しいーって思うわけである。
また、草や土に埋もれたヘロヘロ線路が
好きな私にしてみれば、
立派な大型機関車や長大編成の優等列車よりも
手押しトロッコや凸凹混合列車がいいわけだ(笑)。
そんな憧れの中で作られようとしているのが、
八木軽便鉄道15インチゲージ線というわけだ(アホ・笑)。

Herosenro05
建設中の八木軽便鉄道15インチゲージ線

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 久しぶりにカメラ雑誌を買っちゃった
梅木隆秀氏の
「日本秘境鉄道~安房森林軌道~」
| トップページ | 6kgレール曲げてみた(笑)
9t油圧式パイプベンダーを
試しに買ってみた! »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

敷いてしまえば、えへへへへへですよ。
線路申し込みは残念な結果になってしまいましたが、別ルートの開拓も必要でしょう。

この土日は枕木買った以外の作業はできませんでしたー泣

投稿: 元同僚の○○ | 2010年4月25日 (日) 午後 10時14分

元同僚の○○様
レールの件ではお手数をおかけしました。
新たなお店を開拓しようと思います。
昨日は、お試し作業だけですが、
ほんの少しだけ作業ができました。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年4月26日 (月) 午前 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48175420

この記事へのトラックバック一覧です: 線路へのこだわり
手押しトロッコにはヘロヘロ線路
:

« 久しぶりにカメラ雑誌を買っちゃった
梅木隆秀氏の
「日本秘境鉄道~安房森林軌道~」
| トップページ | 6kgレール曲げてみた(笑)
9t油圧式パイプベンダーを
試しに買ってみた! »