« 芥川龍之介の短編「トロッコ」が
台北を舞台に映画化
| トップページ | またしても季節外れの雪
うっすら雪化粧したトロッコ線 »

2010年4月16日 (金)

線路はただ長ければいいのか…!?

Senro01
イギリス・ロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道
せんろ商会・岡本憲之氏撮影(転載禁止)

単純に線路はただ長ければいいのか…!?
確かに、線路が長ければ長いほど
見せ場を作ることは可能だし、
運転もロングランをゆったり楽しめる。
しかし、長ければ、やはり行き違いの駅があったり、
街並みを抜け、田畑や野山を越え、
川を渡る景色の変化が欲しいなって思うのが人情である。
さらには、列車も複数両をダイヤに合わせて、
急行通過待ちや上下線の行き違い、
客貨車の入れ換えなどができるといいなーって思う。
また、電車であれば、架線柱や架線が欲しいし、
踏切も警報機や遮断機を取り付けたくなる。
でも、それらのことを大型乗用鉄道模型で実現するとなると、
クラブレイアウトでやるにしても無理があるし、
ましてや個人のレイアウトでやりきるのは不可能だろう。

Senro02
イギリス・ロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道
せんろ商会・岡本憲之氏撮影(転載禁止)

なので、「できないことはやらない」ということで、
情景付のレイアウトやダイヤ運転のできるレイアウトは、
Nゲージや16番ゲージでやればいいのかなーって思うし、
それこそ、サブロクゲージだったら、
実物の巨大レイアウト?を見て
楽しめばいいわけだ(笑)。

Senro03
諸星昭弘氏の16番ゲージレイアウト

逆に、街角トロッコや町工場の産業軌道のように、
現存したとしても自由に見学もできないし、
ましてや乗ることも
困難な専用鉄道の魅力を楽しむならば、
より大きなゲージの方が楽しいわけだし、
急曲線であっても、短い線路であっても
それほど違和感はない。
逆にその方がむしろリアル感が出てくるとも言える。

Senro04
2フィートゲージの機関車
成田ゆめ牧場まきば線・羅須地人鉄道協会

さすがに、住宅地の一戸建ての犬走程度の庭に
2フィートとか、508mゲージの線路を
そのまま敷くことは難しいが、
軌間を7.5インチゲージから15インチゲージにし、
そのゲージに合わせて、90%縮小のような感じで、
がに股スタイルの車両を作れば、
狭い自宅の庭でも
それなりの雰囲気を味わうことは可能である。
しかも、モデルが街角トロッコや町工場の産業軌道となれば、
単なるオブジェや遊びのための庭園鉄道としてだけでなく、
鉄道模型やガーデニングの趣味を楽しみながらも
日常的に人や物の運搬に活用できるという
実用性を持たせることができる。
これこそ、鉄道本来の醍醐味である(笑)。
どんなに線路が短くても
そこに人や物を輸送するという鉄道としての
本来の目的があれば、
その線路には必然が生まれてくる。
そんな必然のある線路を敷いてみたいと思うわけだ。

Senro05
せんろ商会・15インチゲージトロッコ

そんなわけで、私は、
「15インチキ=自家用実用鉄軌道」
を始めたわけだ(笑)。
だから、半径2mの急曲線とか
わずか数mから数十mでも楽しめる
車両やレイアウトにしたいと思うわけだし、
わずか数mから数十mの庭園鉄道でも十分満足だし、
むしろ予算的にも保守的にも
個人でやるには無理のない範囲でできるのがいいと思う。
でも、日常の中に線路のある生活っていいと思うけどなー。
やってみると、きっとはまると思うけどなー。
まずは50cmから…(ホントにアホだね・大笑)。

Senro06
砂袋を運搬する15インチゲージ平トロ

せんろ商会
http://senro.na.coocan.jp/

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 芥川龍之介の短編「トロッコ」が
台北を舞台に映画化
| トップページ | またしても季節外れの雪
うっすら雪化粧したトロッコ線 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

短いながらも楽しい我が鉄 これですよ。
ははは もはや開き直り でも、ほんとやってみなけりゃわかりませんってば

いま気づいたけど細かく記事のせましたねー。いままで忙しすぎだったのね。おつかれちゃーん。

投稿: 元同僚の○○ | 2010年4月21日 (水) 午後 10時57分

元同僚の○○様
沢鉄祭で実感しましたが、
人力動車で何十m、何百mも走るのはきついですね。
逆に、数十mの所を実車さながらのサイズで
実車さながらのスピードで走ったら、
あっという間で実に寂しいものがありますね。
短い線路には短い線路なりの楽しみ方があると思うのです。
手押しでブロックや砂袋を運ぶ。
あの感触からくる喜びは、
やってみないとわからないですね(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年4月23日 (金) 午前 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48124587

この記事へのトラックバック一覧です: 線路はただ長ければいいのか…!?:

« 芥川龍之介の短編「トロッコ」が
台北を舞台に映画化
| トップページ | またしても季節外れの雪
うっすら雪化粧したトロッコ線 »