« 鉄らしきもの…!?
シーサイトトレイン
国営ひたち海浜公園その2
| トップページ | 子どもたちが中心になって
運行される鉄道
ドイツ・ベルリン公園鉄道(BPE) »

2010年5月 5日 (水)

どこも長蛇の列の中
待ち時間0(ゼロ)の
ガーデントレイン(泣・笑)
国営ひたち海浜公園その3(最終回)

Gr01
ガーデントレインの線路

2日に行った国営ひたち海浜公園の中には、
「プレジャーガーデン」というミニ遊園地がある。
さすがゴールデンウィーク2日目なので、
どこのアトラクションも長蛇の列。

Gr02
ガーデントレインの駅

Gr03
駅を出発するガーデントレイン

幸いというか、息子たちは、
ジェットコースターのような
アトラクションには全く興味がなく、
「おもしろチューブ」という
無料の迷路のようなアスレチックや
「クレーター」といった
蟻地獄のようなところが
お気に入りだったので、
そんな人混みには関係なく、
大汗かきかき遊んでいたのである。

Gr04
金網のトンネルに入るガーデントレイン

Gr05
シーサイドトレインとすれ違うガーデントレイン

そんな長蛇の列で溢れかえる
数々のアトラクションの中で、
「プレジャーガーデン」の片隅に、
私にとっては、もっとも魅力的な
「ガーデントレイン」なる
ミニ鉄道があったのである(笑)。

Gr06
最後のカーブを曲がるガーデントレイン

Gr07
駅に戻ってきたガーデントレイン

とは言っても、一人で乗るには
それなりの覚悟と勇気がいる(笑)。
そこで、息子たちに
「一緒に乗らないか?」と訪ねると、
次男坊は、
「えー、行きたくない。」と一言。
一方、長男の方は、
「いいよー。」と言ってくれた。
結局、次男坊も一人では居られないので、
私と長男に嫌々付き合うことになった(笑)。

Gr08
アメリカンスタイルの機関車

Gr09
機関車の動輪部分とテンダー台車

でも、これで他のアトラクション同様、
「ガーデントレイン」も長蛇の列だったら
息子たちはまたまた文句タラタラだなーと思いつつ、
「ガーデントレイン」の所に行ってみると、
超ガラガラで待ち時間0(ゼロ)で
乗ることができたのである(ラッキー・笑)。

Gr10
鉱山鉄道の人車風の客車

Gr11
客車は4両編成

当然のことながら、
ミニ鉄道の機関車そのものは、
いかにも遊園地のミニ鉄道そのものだし、
レイアウトも単純な変形卵形エンドレスだし、
周りの情景も木立の中を走る感じはいいが、
周りのストラクチャーは、
キリンがいたり、
モグラの工事現場があったりと
いかにもメルヘンチックなものであった。

Gr12
駅直後にある擬岩と鉄橋

Gr13
ウサギとキリン

でも、足回りの車輪はもろダミーではなく、
それらしい台車がついていたし、
軌框(ききょう)は9kgくらいの本物のレールと
木製枕木を組み合わせた本格的なものであった。
また、軌間(線路幅)は採寸こそできなかった(笑)が、
おおよそ18インチゲージ前後ではないかと思われた。
何はともあれ、ミニ鉄道とはいいながらも、
本格的な線路の上で
ジョイント音を感じることができる
私にとっては大満足な遊覧鉄道だったのである。

Gr14
途中の留置線に止まる予備列車?

Gr15
途中の留置線に止まる予備機?

ちなみに、息子たちに乗った感想を聞いた所、
次男坊は「クソっ」、
長男は「つまらなかった」の一言(泣・笑)。
「でも、空いていたから良かっただろう。」
と聞き返したところ、
「人気がないからじゃん。」
と口を揃えてつれない返事(泣・笑)。

Gr16
途中の留置線に止まる客車

Gr17
モグラが活躍する工事現場

まー、確かにミニ鉄道は、
スリルも迫力もない上に、
鉄道好きな人からみれば、
リアリティーの欠片もないので、
息子たちが言う通り、
他のアトラクションとは
見劣りするのは確かかも…(泣・笑)。

Gr18
ダミーのメルヘンチックな踏切と停車中の車

Gr19
内側にガードがついた線路

でも、15インチキを楽しむ私としては、
リアルな普通の鉄道よりは、
ナローっぽい線路や
15インチキっぽいレイアウトに
大満足だったのである(アホ・笑)。
何はともあれ、家族サービス優先の
茨城県笠間&大洗の家族旅行の中で、
自分としては、結構、鉄らしく楽しめた
1泊2日だったのである(笑)。

Gr20
ガーデントレインの前で少々不満げな息子たち

国営ひたち海浜公園
http://www.hitachikaihin.go.jp/index.htm

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 鉄らしきもの…!?
シーサイトトレイン
国営ひたち海浜公園その2
| トップページ | 子どもたちが中心になって
運行される鉄道
ドイツ・ベルリン公園鉄道(BPE) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ご令息とのやりとりには笑えるし、また身につまされるものあり、です。
(当方の,男の孫の上は、はや中学生になりもう限界ですね。)

投稿: おおきにくに | 2010年5月 5日 (水) 午前 05時44分

こういうミニ鉄道を全国すべて制覇した人はいるのかな~?なんて思いながら読んでおります(笑)

投稿: LUN | 2010年5月 5日 (水) 午前 05時58分

おおきにくに様
この間のトーマスの時も無理無理でした(泣・笑)。
でも、15インチキの
自家用鉄道をやっている者にとっては、
実物の普通の鉄道よりも、
遊園地のミニ鉄道の方が、
ポイントや建物の作りなど
いろいろと参考になることが
多いんですよねー(笑)。
適度に悪い乗り心地も、
いかにも自家用鉄道向きですし…(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年5月 5日 (水) 午前 06時51分

LUN様
ミニ鉄道の全国制覇を
目指されているわけではありませんが、
当社HPでもリンクをさせていただいている
ものぐさ太郎様の「楽しい遊覧鉄道」のサイトでは、
時刻表や地図にはない様々な鉄道の魅力を
紹介してくれています。

楽しい遊覧鉄道
http://yutetu.hp.infoseek.co.jp/index.html

投稿: どてかぼちゃ | 2010年5月 5日 (水) 午前 07時01分

クソッ…にうけました。

でもこういう積み重ねが、あとーそうですね30年ぐらいでしょうか、効いてくるんですよね。

そのころ、我々の庭鉄はどうなっているのかー妄想が膨らみます。

お疲れ&お楽しみでしたー。

投稿: 元同僚の○○ | 2010年5月 5日 (水) 午前 09時38分

元同僚の○○様
> でもこういう積み重ねが、
> あとーそうですね30年ぐらいでしょうか、
> 効いてくるんですよね。

確かにそうかもしれませんし、
ぜひ、そうあって欲しいところですが、
あと30年もたったら、
15インチがどうのこうのというよりは、
私もこの世にいるかどうか…!?(笑)
今日は、部屋の片付けを命じられて、
一日が過ぎ去ろうとしています(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年5月 5日 (水) 午後 03時24分

昨年仕事で行きました。
当日は雨でこちらの電車に乗ることはできませんでした…。
遠目に見て「これは絶対社主様は乗りたがるはずだ」と思っておりました(笑)。

投稿: ゆかろん | 2010年5月 7日 (金) 午後 06時26分

ゆかろん様
雨は大変でしたね。
しかも仕事絡みでは…。
車両は別にして、
線路の敷設や駅舎など
構成的に15インチキに
近いものがありますので、
いろいろと参考になりました。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年5月 7日 (金) 午後 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48264206

この記事へのトラックバック一覧です: どこも長蛇の列の中
待ち時間0(ゼロ)の
ガーデントレイン(泣・笑)
国営ひたち海浜公園その3(最終回)
:

« 鉄らしきもの…!?
シーサイトトレイン
国営ひたち海浜公園その2
| トップページ | 子どもたちが中心になって
運行される鉄道
ドイツ・ベルリン公園鉄道(BPE) »