« 路盤水平化工事約3mほど進む
いよいよ裏庭線本線へ
| トップページ | 泥合戦から一夜明けて…(泣)
カメ池まわりの築山作り »

2010年7月18日 (日)

路盤水平化工事、物置まで到達!
息子たちは
泥団子と化す…!?(泣・笑)

Doro01

昨日に引き続き、今日も子守り。
午前中は、息子たちの夏休みの自由工作の
材料を仕入れるべくジョイフル本田へ。
普通は買いに行く前に
作る物を決めていくものだが、
現物合わせの血が受け継がれたのか、
作る物も決めずに出かけて
結局、材料は買わず仕舞いに…(泣・笑)。

Doro02

Doro03

Doro04

午後は、路盤水平化工事の続きを開始。
今日は、昨日以上に暑かったが、
裏庭は午後になると日陰になるので、
比較的作業はしやすかった。
例によって、トロッコ仮設線を敷設し、
残土をカメ池まわりに運び、
砕石や砂、ブロックなどは、
路盤水平化工事が完了した
路盤の上に運びながらの作業だったので、、
なかなか一気に作業は進まなかったが、
それでも、路盤は物置まで到達したのである。

Doro05

Doro06

Doro07

息子たちは、裏の私道で遊んだあとに、
カメ池の掃除を始めたのはいいが、
途中から「久しぶりに泥遊びでもするか?」
と長男が言い出し、
次男坊も「やるかー!」という話になった。
(泥遊びはこの間やったばかりだろうー・泣)
というわけで、息子たちはカメ池掃除はそっちのけで、
次男坊は、カメ池の水道側に陣取り、
長男は、残土を集めた山側に陣取り、
泥投げ、水かけの泥合戦が始まったである(泣・笑)。
というわけで、家内が帰った時には、
息子たちが2人とも泥団子と化していたのである(笑)。
家内は呆れかえっていたが、
息子たちは大満足だったようである(笑)。

Doro08

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 路盤水平化工事約3mほど進む
いよいよ裏庭線本線へ
| トップページ | 泥合戦から一夜明けて…(泣)
カメ池まわりの築山作り »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
泥団子ならぬ、泥地蔵2体ですな~。まあ外のホースで洗えば元のお地蔵さんにもどるでしょう。楽しかったでしょうねえ(笑)

投稿: | 2010年7月19日 (月) 午前 11時53分

急に暑くなりましたね。
路盤水平化工事も着々と進行している」ようですね。
お子さまはカメ池の整備でと泥んこ遊び、元気ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年7月19日 (月) 午後 01時14分

ああ。
これは防水仕様のデジカメが必需品ですね(爆)。

投稿: LUN | 2010年7月19日 (月) 午後 08時22分

これだけ暑ければ、正常な行動ですね。
放水に対抗するお兄ちゃんのうれしそうなこと…。これが用地買収の反対派と推進派の争いなら大変なんですがー ほほえましい。

しかし、かさ上げはブロックなのですね。それが費用の面でも労力の面からもいいのでしょうが、かっこいいですね。でも砂とか間にはいっていったり、メンテもそれなりに大変なんですかね。

今後の経過も楽しみ(人柱的に…笑)ですね。

うちはやっぱり忙しく、直接の作業は出来ず、そこに至るべく、雑草の始末をこの休みはやっておりました。

日焼けがーーー。

投稿: 元同僚の○○ | 2010年7月19日 (月) 午後 11時21分

慶様
確かに泥地蔵とも言えますね(笑)。
ホースで洗っても、
ただ地蔵のようにじっとしていない所が泣き所ですが…(泣・笑)。
まー、息子たちは大満足だったようです(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月20日 (火) 午前 06時12分

ぴょんぴょん様
息子たちは暑さなんて
どこ吹く風ですね。
路盤水平化工事の方は、
カメの歩みですが、
無理せずぼちぼちやっていくつもりです。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月20日 (火) 午前 06時16分

LUN様
確かに防水仕様のカメラが欲しいところですね(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月20日 (火) 午前 06時19分

元同僚の○○様
相変わらずお忙しそうで大変ですね。
とりあえずこちらは一山越えたという所です。
裏庭側は路盤掘り下げなので、
ホントはチョコ板くらいの
厚さがいいのですが、
チョコ板は割高ですし、
5インチゲージの時に使っていた
ブロックを再利用できるところから
ブロックを使っています。
ブロック路盤は5インチゲージの時に
十分実用になっていましたし、
5インチゲージの3倍幅の軌間の
15インチキとなっても、
路盤の設置面積的には
5インチゲージの約2倍なので、
ブロックの買い増しも
少なくてすむのが助かります。
強度的にも、15インチキなので、
5インチゲージと著しく車体重量が
重くなるわけでもないので、
十分実用になるのではないかと思います。
ブロック路盤のいいところは、
直接砕石を敷くのと違って、
砕石がほとんど沈み込まないので
はじめの工事は手間ですが、
その後のメンテナンスは楽になります。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月20日 (火) 午前 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48912601

この記事へのトラックバック一覧です: 路盤水平化工事、物置まで到達!
息子たちは
泥団子と化す…!?(泣・笑)
:

« 路盤水平化工事約3mほど進む
いよいよ裏庭線本線へ
| トップページ | 泥合戦から一夜明けて…(泣)
カメ池まわりの築山作り »