« 夏向けの涼しげな花の
長葉水葵(ポンテデリア・コルダタ)
| トップページ | カメ受難!!
大バトルの末、発表は大好評! »

2010年7月 6日 (火)

7月6日が「ナローの日」なら、
10月6日は「トロッコの日」…!?(笑)

Tro01
下ノ沢鉄道に乗り入れる当社15インチキ機関車
(沢鉄祭より)

7月6日、今日は「ナローの日」である。
「誰が決めたんだー」という方も多いと思うが、
「ナローの日」は、
昨年、熊野簡易軌道のくまかん氏が
提唱されたもので、
当社もその趣旨に便乗して賛同したものである。

まー、率直に言えば、
「ナローの日」とは単なる語呂合わせなのだが、
今や日本の祝日ですら、
「勤労感謝の日」、「体育の日」、「成人式」などは
休日を増やすことを目的に
本来の記念日ではない日に
動かされていることを考えると、
語呂合わせの方が
はるかに本来の「記念日」の趣旨に
沿っているのではないかと思うのである。

とは言うものの、「ナローの日」を提唱された
熊野簡易軌道のくまかん氏は、
語呂合わせで始まった「ナローの日」が、
ナローの日にふさわしい記念日となるように、
今年も、「ナローの日」にちなんで、
熊野簡易軌道では一大イベントが展開される予定である。
(詳細は熊野簡易軌道の「7月6日はナローの日」の記事参照)

Tro02
羅須地人鉄道協会のまきば線のトロッコ列車

昨年、当社は悪のりして、
「ナローの日」があるなら、
「15インチゲージの日」があってもなんて悪のりして、
1月5日を「15インチゲージの日」にするとか、
11月15日を「いい15インチゲージの日」
するなんてことをつぶやいてみた
7月6日は「ナローの日」…!?
ついでに15インチゲージの日も…(笑)
)が、
「ナローの日」も定着していないのに、
今思えば、「何を無責任なことを…」という感じである。
(くまかん様、すみません・猛省)

ところで、くまかん氏は、「ナローの日」だと
軽便鉄道とかナローとかに詳しい人ならば理解できるが、
一般の方には伝わりにくいので、
いっそのこと「ナロー&トロッコの日」の方が
わかりやすいのでないかと、
改名を提唱されている。

確かに、NHKの朝の連続ドラマでも
川越の街角トロッコが取り上げられたし、
今年は、芥川龍之介原作の
小説「トロッコ」が映画化されたので、
「ナロー」よりも「トロッコ」の方が
知名度は高いと思われる。
でも、一般の大多数の方々のトロッコのイメージは、
嵯峨野観光鉄道などに代表されるような
「トロッコ列車」のイメージが強いように思う。
実際、「トロッコ」だけで検索すると、
多くは「トロッコ列車」にたどり着くことが多い。

Tro03
京都の嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車

私自身としては「ナローの日」を提唱された
くまかん氏に反旗を翻す気は毛頭ないし、
私のような似而非ナローゲージャーが
偉そうなことを言えるものでもないが、
せっかくの「ナローの日」なんだし、
逆に、「ナローの日」に因んで、
国鉄型に代表されるサブロクゲージとは
少々味わいをことにするサブロクゲージ未満の
「ナローゲージ」の魅力や
芥川龍之介の短編小説「トロッコ」や
町工場の産業軌道や
商店の街角トロッコに代表される
いわゆる本来の「トロッコ」の魅力が
鉄道趣味人や鉄道模型趣味人だけでなく、
少しでも広く一般の方々にも伝わる機会となれば、
それこそ、「ナローの日」の定めた
趣旨に沿うのではないと思うのである。

当社の昨年の記事では、
「ナローゲージ」について簡単に書いてみたので、
そこで、今年は「ナローの日」に因んで、
「トロッコ」について考えてみようと思う。

Tro04
芥川龍之介の小説「トロッコ」の
トロッコがプロトタイプの
せんろ商会製15インチゲージトロッコ

「トロッコ」とは、英語の「truck(トラック)」が
なまったものらしく、単に「トロ」と呼ぶ場合もある。
また、英語では「棺桶を載せる四輪の手押し車」のことを
「bier(ビア)」と言うことから、
山梨県などの一部では、
工事用の手押しのトロッコのことを
「ビール」と呼ぶそうだ。

当初は、レールの上を鉱石・土砂・石材・煉瓦などを積んで
人力によって走らせる手押し車を指したようだが、
その後、軽便鉄道や産業鉄道における貨車の一種のことも
「トロッコ」と呼ばれるようになり、
現在は、嵯峨野観光鉄道の代表されるような
下回りに貨車などを用いたオープンな客車を牽引する
観光用の列車のことも「トロッコ列車」と称するようになっている。
(こちらの方が知名度が高いが…。)

Tro05
木製箱トロッコ(430mmゲージ)

「トロッコ」は、元来、山林・鉱山・工場・商店などで
場所が狭く自動車のトラックが利用できない場合や、
トンネルやダムの建設などで
道路を作るより早く設置が可能な場合や
決まった2点間で大量の貨物を搬出する場合などに利用されるが、
現在は、舗装道路を整備されたことで、
その地位を自動車や手押しの台車にとってかわられている。

Tro06
人車(足尾銅山観光内)

トロッコの歴史は古く、
ギリシャ・ローマ帝国時代に
馬車道上の切石を用いた軌道を
牽引されたのが最初ではないかとされる。
そして、16世紀半ばに入ると、
イギリスやドイツで木製のレールが使用されはじめ、
18世紀後半に産業革命が起こると、
鉄製のレールが使用されはじめ、
当社が憧れる「トロッコ」の原形が確立することになる。

今や現役の「トロッコ」は風前の灯火だが、
効率優先の時代だからこそ、
あえて不効率と思える「トロッコ」の存在に魅せられるし、
トロッコごっこ遊びレベルだが、
「自家用実用鉄軌道」としての
「自家用トロッコ」を再現したいと思うのである。

Tro07
下ノ沢鉄道の迫力満点の平トロ

浅学非才の身である私のことなので、
間違った記述があればご容赦願いたいが、
ここでまたまた語呂合わせの悪のりをさせてもらえば、
「トロッコ=トロ=16」、
「16世紀に木製レールによるトロッコの使用=16」。
なんて考えると、「10月6日」は「トロッコの日」。
毎月「16日」は「トロッコの日」なんていうのもおもしろいかも…(笑)。
そもそも「16日」は、私にとっては「結婚記念日」なので、
私にとって「16日」は「月命日」ようなものなのだが…(笑・汗)。
なんて何をオバかなことを…という感じだし、
これも、「語呂合わせ」と言われてしまえばそれまでだが、
「ナローゲージ」の言葉が醸し出すイメージと
「トロッコ」の言葉が醸し出すイメージは、
被る部分と微妙に違う部分があるようにも思えるので、
「ナローの日」があるなら、
「トロッコの日」があってもいいのかなー
なんて無責任に思ったわけである。

現在、当社は、「7月6日」を
「ナローの日」ということに賛同していながら、
自社として独自にイベントができる状況にはないし、
くまかん氏の一大事業のお祝いに
馳せ参ずることも叶わないので、
せめて、7月6日を「ナローの日」と勝手に賛同した者として、
ナローゲージやトロッコに興味や関心が持てるネタが
少しでも提供できたら…なんて思ったわけである。
もっとも当社ごときが記事を書いた所で
波及効果は皆無に等しいところだが…(笑)。
くまかん様、今日の「ナローの日」が、
熊野簡易軌道の「大切な記念日」となり、
さらに、「ナローゲージ」や「トロッコ」
への関心が高まることを
心からお祈りしております。

Tro08
一番使い勝手のいい当社平トロ

熊野簡易軌道
http://kumakankidou.blog5.fc2.com/

「7月6日はナローの日」(2009年7月5日)
http://kumakankidou.blog5.fc2.com/blog-entry-161.html

「ナロー&トロッコの日」(2010年7月6日)
http://kumakankidou.blog5.fc2.com/blog-entry-497.html

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 夏向けの涼しげな花の
長葉水葵(ポンテデリア・コルダタ)
| トップページ | カメ受難!!
大バトルの末、発表は大好評! »

庭園鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

今日はナローの日ですね。最近暑い日が続きますね。ホームページを見るとナローゲージの魅力が伝わって来ます。

投稿: | 2010年7月 6日 (火) 午後 02時28分

10月6日。
1006は線路の日だったのですが(笑)
トロッコの日に譲ります(爆)

投稿: LUN | 2010年7月 7日 (水) 午前 12時06分

?様
コメントありがとうございます。
私のような似而非ナローゲージャーが何を偉そうにって感じですが、
まー、「ナローの日」ということでお許し下さい。
雨が止んだと思ったら、カーっと暑くなる感じですね。
今日も暑くなりそうです(泣)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月 8日 (木) 午前 06時37分

LUN様
そう言えば「1006」が「線路の日」ですねー。
「トロッコ」に「線路」は欠かせませんし、
「線路」に「トロッコ」はつきものですから、
「線路&トロッコの日」というのもいいかもしれませんねー。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月 8日 (木) 午前 06時40分

「10月6日」は「トロッコの日」
いいですね~o(*^▽^*)o
えっ「1006」が「線路の日」、これもいいですね(o^-^o)。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年7月 9日 (金) 午後 06時17分

ぴょんぴょん様
トロッコと線路は切っても切れない関係なのが、
同じ「10月6日」でご対面というのが気に入っています。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月10日 (土) 午前 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48809137

この記事へのトラックバック一覧です: 7月6日が「ナローの日」なら、
10月6日は「トロッコの日」…!?(笑)
:

« 夏向けの涼しげな花の
長葉水葵(ポンテデリア・コルダタ)
| トップページ | カメ受難!!
大バトルの末、発表は大好評! »