« 等価交換・表裏同時展開!!
工事と遊びに平トロ大活躍!(泣・笑)
| トップページ | ガメキチ(クサガメのメス)
産卵か…!? »

2010年7月11日 (日)

表庭の路盤嵩上げと
機関庫の補強・掘り下げ完了

Horisage01

今日は、昨日から比べると、
夕方近くから本格的な雨にはなったが、
実に過ごしやすい
作業には最適の一日だった。
(それでも暑かったが…。)

Horisage02

今日は、昨日に引き続き、
表庭の路盤の嵩上げ工事と
「秘密基地」という名の
機関庫部分の路盤の
掘り下げの工事を行った。
(今日は、来客予定があったので、
昼間は作業中断となった。)

Horisage03

まず朝飯前に表庭の直線区間の
路盤の嵩上げ工事を行った。
こちらは、チョコ板を外して、
ブロックに交換する程度の作業なので、
すんなりと作業は完了した。

Horisage04

続いては、「秘密基地」という名の
機関庫部分の路盤の掘り下げ工事である。
なんせ2階部分に小屋がある関係で、
実に頭でっかちな建物であるので、
補強を兼ねて地面の部分で
左右の壁を繋いでいたのだが、
路盤を掘り下げるとなると、
必然的にこの補強のために繋いである
2×4材を切断しなくてはならないのである。

Horisage05

そこで、左右の壁部分に
柱を増設したりして
強度を高めることにした。
まず、階段のない側の壁には、
5本の杭を打ち込むとともに、
柱を3本追加して、
それらを固定する形で補強した。

Horisage06

続いて、階段のある側の壁は、
階段のある部分までを
床にして柱を3本追加した。

Horisage07

まだ十分な補強とは
言えないようにも思えたが、
ポツポツと雨も降ってきたので、
機関車をこのまま機関庫の
外に出しておくわけにもいかず、
とりあえず、床部分の2×4材を
恐る恐る切断してみたのである。
すると、幸いにも
建物そのものが一気に倒壊したり、
傾いてしまうことはなかった。

Horisage08

ただ、このあと路盤を
掘り下げるので、
当然のことながら、
天井部分までの高さが
稼げるようになったので、
今後の作業において、
さらに梁などを追加して、
もう少し補強しようと思っている。

Horisage09

床部分の補強材を取り払ったので、
このあと一気に路盤の掘り下げ作業である。
雨が本格的に振る中での作業となったが、
秘密基地のお陰で、
濡れずに作業できたのは幸いであった。
(もっとも砂やブロックを
運び込む時には濡れるのだが…。)
実質、ブロック約2個分程度掘り下げ、
地固めした地面に砂を敷いて、
ブロックを敷いていったのである。

Horisage10

そして、全てのブロックを敷いたあとに、
仮に6kgレールの軌框を置き、
さらに、簡易軌框を
外の機関車を留置している線路と
6kgレールの軌框に通して、
雨ざらしになっていた機関車を
無事、機関庫に納めることに成功したのである。

Horisage11

というわけで、今日は途中作業を中断したり、
最後は雨の中の作業になったのだが、
何とか表庭の直線区間の
路盤の嵩上げ工事と
機関庫の路盤の掘り下げに伴う
機関庫の補強と
路盤掘り下げ工事を完了できたのである。
ちなみに、息子たちが、
作業中にトロッコ遊びに
興じていたことは言うまでもない(泣・笑)。

Horisage12

次回の作業は、機関庫から車庫前までの
路盤の掘り下げと掘り下げで余った土を、
カメ池まわりに運び込む作業である。
でも、次の作業がいつできることやら…!?(泣・笑)
それにしても、簡易なインチキ路盤工事とは言いながらも、
保線作業はかなり体力を必要とするなーと
しみじみと実感した2日間であった。

Horisage13

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 等価交換・表裏同時展開!!
工事と遊びに平トロ大活躍!(泣・笑)
| トップページ | ガメキチ(クサガメのメス)
産卵か…!? »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

工事完了おめでとうございます!
次へ,次へ、と結果がつながっていくのがいいですね。
やりがいがあるからタフにもなれる、ということしょうか。

投稿: おおきにくに | 2010年7月12日 (月) 午前 06時43分

おおきにくに様
まだ工事は始まったばかりですが、
バーチャルな世界と違って、
やったことが筋肉痛など
実感となって現れるのがいいですね(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月12日 (月) 午前 07時27分

絵本「せんろはつづく」&続編「せんろはつづく まだつづく」を文字通り地でいってますね(^^;;;

実際に肉体労働的に身体を動かして模型工作遊びが楽しめるというのは、願ってもない環境なのではないでしょうか?

逐次レポート期待してます。

投稿: skt48 | 2010年7月12日 (月) 午前 09時26分

高度な建築技法を駆使して、機関庫部分の路盤の掘り下げ工事を感心しながら見学させていただきました。
重要な、路盤掘り下げ工事の完成、御祝詞申し上げます。ゆるりと、お風呂にでも入って、ビールで乾杯し(何もお力添え出来ませんがm(_ _)m)次の活力を養われますようお祈りします。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年7月12日 (月) 午後 06時09分

skt48様
違う点は、「せんろはつづく」のように
息子たちが一緒になって作っていない点でしょう(泣・笑)。
まっ、気が向けば手伝いもしてくれますが、
大抵、こちらの意図とは別の遊びをやっていますね(泣・笑)。
まー、トロッコごっこ遊びの神髄は、
行儀良く遊ばないでしょうし…(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月12日 (月) 午後 07時55分

ぴょんぴょん様
高度な建築技法を持っていたら、
たび重なる設計変更なんてあり得ません(泣・笑)。
現物合わせのいい加減な工法だから、
何度もやり直しばかりなんです(泣)。
まっ、人生そのものが常にそうですから、
それはそれで結構楽しんでいるわけですが…。
いやー、昨日のビールはおいしかったです。
まだまだ裏庭の路盤掘り下げは続きますので、
完成はいつになることやら…(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月12日 (月) 午後 08時01分

秘密基地は秘密の屋根だったのですね(爆)。
材木を伐るのは疲れますよね。ウンウン。

投稿: LUN | 2010年7月12日 (月) 午後 08時44分

おつかれさんです。
でもってうらやましい
素敵な絵がいっぱいですね。

楽しいことして筋肉痛がおっさんの最高の余暇ですわな。めでたしめでたし。

でも、補強面でちょっと心配
サイドは合板で覆われているし、斜めの補強も床を支える意味でないっているしで大丈夫とはおもいますが、下でなんとかして両方を結ぶ手立てはないですかね。結ばなくても、トンネルのでぐちのような、妻板を両方につけるとか~。人が上に行けるだけに補強をがんばってください。この車庫が良い味だしてますのでー。

投稿: 元同僚の○○ | 2010年7月12日 (月) 午後 10時55分

LUN様
「秘密基地」とは仮の姿で、
実際は機関庫(駐泊所?)兼信号所?(休憩所?)ってイメージです(笑)。
いろいろと物入れなどに役立っていますが、
頭でっかちの作りなので、
さらなる補強が必要ではないかと熟考中です(汗)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月13日 (火) 午前 04時45分

元同僚の○○様
確かに、好きな作業をしたことで
生じた適度な筋肉痛は、
仕事のパソコン作業での肩こりとは
雲泥の差の心地よさですね(笑)。
昨日、補強後、床下の木を切断した時は、
少々不安がありましたが、
とりあえず、夕べ帰宅した時、
秘密基地は無事でした。
隣家の庭に倒れてしまっては大変なので、
現在、有効な補強方法を熟考中です(汗)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年7月13日 (火) 午前 04時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/48857069

この記事へのトラックバック一覧です: 表庭の路盤嵩上げと
機関庫の補強・掘り下げ完了
:

« 等価交換・表裏同時展開!!
工事と遊びに平トロ大活躍!(泣・笑)
| トップページ | ガメキチ(クサガメのメス)
産卵か…!? »