« 間に合わせ試作鈍端分岐器完成
JAMコンベンション
前日準備完了…!?(泣・笑)
| トップページ | 猛暑の中、
子どもたちの笑顔が励み!
JAMコンベンション2日目 »

2010年8月21日 (土)

息子たちもスタッフに加わる…!?
第11回国際鉄道模型コンペションが開幕!

Taike02

いよいよ昨日からJAM(日本鉄道模型の会)
第11回国際鉄道模型コンベンションが開幕した。
ところで、例年、息子たちは、
コンベンションの1日に家内と一緒に
お付き合い程度に顔出しする感じなのだが、
今年は、どういう風の吹き回しかわからないが、
息子たちが一昨日の前日準備から参加し、
昨日も朝から出かける気満々で、
コンベンションの開始から終了まで
ずっと当社倶楽部出展会場に
ほぼ終日詰めていた。

Taike04

というわけで、息子たちは、
朝着くや否や待合室のテントから
台車に載せて「てトロ」を
線路上に運び入れてくれたり、
車から荷物を出したり、
待合室の組み立てを手伝ってくれた。
また、一通りの準備が整うと、
試運転までしてくれたのである(半分遊びだが…・笑)。
そして、コンベンションが始まり、
体験運転の時間帯になると、
当社倶楽部の常任幹事長のゆかろん様の指導の元、
体験運転に参加する子どもたちに、
スタッフの一員として、
もっともらしく説明をしたり、
体験運転の合間に急曲線の線路に、
車両のスベリをスムーズにするために
固形石鹸を塗ってくれるなど
いろいろと手伝ってくれたのである。
まっ、もっともそれ以外の時は、
てトロで爆走したり、
まるでこんな危ない遊びをすると、
怪我をしますよ的に遊びを、
真ん中のトロッコを使って遊んでいたのだが…(泣・笑)。

Taike05_3

まー、今回の当社倶楽部の出展のテーマは、
庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)の魅力を紹介するとともに、
その大きさゆえの危険性や安全対策についても
紹介していこうということだったので、
その意味では、どこまで自己責任として遊ばせるのか、
ここまでやるとこういう怪我の危険性があるということを
息子たちが実演していたという見方もできるのだが…(泣・笑)。
実際、息子たちは、真ん中のトロッコを蹴飛ばしあっていた時に、
次男坊が足をトロッコにぶつけて痛い思いをしているし…(自業自得)。

Taike06

率直に言って、平トロにプラ車輪を使用し、
軽量化を図るなど安全性を高める対策はしているが、
そもそも15インチゲージのトロッコ遊びは、
決められたルートをただ乗って遊ぶだけの
遊園地のミニ鉄道では決して味わうことのできない
危険と隣り合わせの遊びである所に魅力があるわけで、
多少の生傷は勲章みたいなものであると言えるわけだが、
そうは言っても、「命あっての物種」であるし、
大怪我をしてしまって(させてしまって)は元も子もないので、
このあたりをどこまで自己責任の名のもとで、
親の判断で遊ばせるか、大人同士で遊ぶかといった
ひとつのたたき台となれれば…と思うのだが、
息子たちの傍若無人ぶりは、
「ちょっとあそこまでは…」
ということにはなったのではないかと思う(汗・笑)。

Taike07_2

まっ、何はともあれ、
昨日は平日であったにもかかわらず、
遠路はるばるから多くの方々が来場し、
わざわざ炎天下の当社倶楽部の
出展に足を運んで下さいました。
本当にありがとうございました。
また、体験運転もスタッフの充実…!?(泣・笑)もあって、
無事に事故や怪我もなく終えられたことに
ホッとしている。
会員の皆々様と有志の皆々様、
本当にお疲れ様でした。
ちなみに、今日も息子たちは行く気満々なので、
いろいろとご迷惑もおかけしますが、
宜しくお願い申し上げます。

今日も一日暑くなりそうですが、
ご興味や疑問のある皆々様は、
当社出展にも足を運んでいただけたら幸いです。
スタッフ一同、
心から皆々様のご来場をお待ちしています。

Taike01

【第11回国際鉄道模型コンベンション】
期日:2010年8月20日(金)~22日(日)
時間:10:00~18:00(最終日17:00)
場所:東京ビッグサイト
入場料:1500円
     ※会期中何度でも入場可能
     ※中学生以下は無料(小学生以下は保護者同伴)
主催:日本鉄道模型の会(JAM)
    http://jam.gr.jp/
後援: 国土交通省・JR東日本
    JR東海・JR西日本・JR北海道
    JR四国・JR九州・JR貨物(申請中)

【八木軽便鉄道倶楽部出展の要旨と内容】
当倶楽部は、オンライン上での活動が主ですが、
「もっと手軽に、もっと気楽に」をモットーに、
日頃、会員各自が自宅で「大型乗用鉄道模型」と
ガーデニングを組み合わせた
「庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)」で
楽しく大らかに遊んでいます。

当倶楽部の出展では、
大型乗用鉄道模型
(5インチゲージ&15インチゲージ)が
ちょっとした割り切りと工夫をすれば、
比較的低価格で、
なおかつ、ホームセンターなどで手に入る材料で、
しかも日曜大工の延長で作れることや
工夫次第で狭い庭でも
「庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)」を
存分に楽しめることを
会員各自の作品展示や
実演を通して紹介していきます。

主な紹介内容としては、
今回新たに製作した
15インチゲージの単複線(片側)と
試作鈍端分岐器とその製作に使用した
工具・治具の実物展示をはじめ、
昨年、展示出展した15インチキ機関車の展示、
平トロによる物資運搬実演、
会員各氏の作品などです。

また、大型乗用鉄道模型と
庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)を
趣味として楽しんでいる方々や
これから楽しみたいという方々との相互交流と
庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)の魅力を
より多くの方々に知って頂くことを目的に、
大型乗用鉄道模型(てトロ127形・てトロ381形)の
体験運転を会場にて実施します。

なお、当倶楽部が実施する「体験運転」に
使用する車両及び設備(線路)は
あくまでも個人が自己責任のもとで
自宅で庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)を
楽しむために作られたものなので、
遊園地やテーマパークの
ミニ鉄道のような遊戯施設ではないことをご理解の上、
当倶楽部の「体験運転」に参加した結果、
何らかの不利益や損害などを被られた場合でも、
日本鉄道模型の会(JAM)及び
八木軽便鉄道倶楽部は
いかなる賠償責任も負えないことを
予めご同意いただいて、
「体験運転」をお楽しみ下さい。

また、今年は、大型であるがゆえの危険性も指摘しつつ、
庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)を
自宅でいかに安全に楽しむかということについても、
実演を交えて紹介していきます。

大型乗用鉄道模型や
庭園鉄道(自家用実用鉄軌道)について
ご不明な点などございましたら、
スタッフにお気軽に
お声をかけていただけたら幸いです。
多くの方々のご来場を心からお待ちしています。

【体験運転(無料)予定時刻】
10:30~11:30
14:00~15:00(最終日13:30~14:30)
16:30~17:30(最終日15:30~16:30)

※変更する場合あり

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 間に合わせ試作鈍端分岐器完成
JAMコンベンション
前日準備完了…!?(泣・笑)
| トップページ | 猛暑の中、
子どもたちの笑顔が励み!
JAMコンベンション2日目 »

八木軽便鉄道倶楽部」カテゴリの記事

庭園鉄道」カテゴリの記事

15インチゲージ」カテゴリの記事

5インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。ご子息はもの凄くパワフルですね。あと1日頑張りましょう。

投稿: 松本哲堂 | 2010年8月21日 (土) 午後 09時23分

松本哲堂様
こちらこそお疲れ様でした。
昨日は、親子共々ご迷惑をおかけしました。
あと1日、宜しくお願い申し上げます。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年8月22日 (日) 午前 03時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/49205789

この記事へのトラックバック一覧です: 息子たちもスタッフに加わる…!?
第11回国際鉄道模型コンペションが開幕!
:

« 間に合わせ試作鈍端分岐器完成
JAMコンベンション
前日準備完了…!?(泣・笑)
| トップページ | 猛暑の中、
子どもたちの笑顔が励み!
JAMコンベンション2日目 »