« 進撃開始!
玄関前から車庫前までの
路盤水平化&広軌化工事完了!
| トップページ | 15インチゲージ軌框の迫力は桁違い
量産型軌框の規格ほぼ固まる »

2010年8月 2日 (月)

昭和レトロ工事を堪能!?
ダブル平トロの大活躍で
車庫の嵩上げと
残土の運び出し完了!

2toro01

一昨日までに玄関先から車庫前までの
路盤水平化&広軌化工事がほぼ完了した。
と言っても、なんせいい加減な
現物合わせ工事なので、
厳密には路盤は傾斜していて、
場所によっては、
トロッコが勝手に転がっていくのだが…(泣・笑)。
まっ、これが当社の
現物合わせの限界ということで…(泣・笑)。

2toro02

というわけで、いよいよ線路敷設といきたい所だが、
秘密基地の前後の路盤上には、
路盤水平化工事中に出た
残土と泥まみれの砕石が未だに残っていて、
表庭と裏庭を大きく分断し、
線路の敷設を阻んでいるのである。

2toro03_2

2toro04

しかし、すでにカメ池まわりの築山に、
これ以上の残土を運び込むことはできないので、
残土と砕石を車庫の中に運び込み、
車庫の路面を嵩上げして、
路盤と面一にすることにした。

2toro05

2toro06

そこで、この作業に先立って、
車庫前から秘密基地までと
秘密基地から残土置き場までの
2ヵ所に仮設軌框を敷設して、
車庫前から秘密基地までの区間は、
プラ車輪の平トロを使い、
秘密基地から残土置き場までの区間は、
インチキ機関車の上周りを外して、
平トロ化したインチキ機関車を使う
ダブル平トロッコ方式による
運搬システムを構築したのである(笑)。

2toro07

2toro08

まず残土置き場の残土や砕石を、
インチキ機関車改め平トロッコに積み込み、
秘密基地先まで転がし、
そこでプラ車輪の平トロに
残土や砕石を積み替えて、
車庫前まで運び、
そして、車庫前に残土と砕石を
撒く作業を繰り返したのである。

2toro09

2toro10

ダブル平トロはいずれも大活躍だったが、
特に、プラ車輪の平トロは、
「自家用実用鉄軌道」として
実に使い勝手が良かった。
とにかく、プラ車輪の平トロは、
大変軽いので持ち運びも便利であるし、
当たり前のことだが、一蹴りすれば、
真っ直ぐ線路に沿ってスイスイ進んでくれるので、
いちいち手押しで転がしていかなくても、
線路に沿って目的の場所に移動してくれるのが、
単なる台車にはない最大のメリットだと思う。
(台車は常に手で押して方向を操作しないと曲がってしまう。)

2toro11

2toro12

一方、インチキ機関車改め平トロの方は、
車輪だけで40kgもあるので、
転がした時の重量感は
なかなかリアル感があっていいのだが、
最初の押し出しにかなり力がいることと、
線路の上を走るトロッコの特性上、
一度転がりだしたら、結構な勢いがつくので、
小さい子供がいる家庭での安全面を考えると、
本物の車輪を使ったトロッコは、
ひとつ使い方を誤れば、
実に危険な凶器となり得るなと思った次第である。

2toro13

というわけで、このダブル平トロの大活躍のお陰で、
夕方には、残土と砕石を運び入れた車庫の路面と
路盤との面一工事も全て完了したのである。
それにしても、昨日の作業(いつもそうだが…・泣)は、
まさに人力あるのみの「昭和レトロ工事」という感じだったが、
機械力に頼る今日の近代的な工事にはない楽しみを
息子たちと一緒に堪能(追体験?)したのである(泣・笑)。
いやー、それにしても今日も暑かった(汗・泣・笑)。

2toro14

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 進撃開始!
玄関前から車庫前までの
路盤水平化&広軌化工事完了!
| トップページ | 15インチゲージ軌框の迫力は桁違い
量産型軌框の規格ほぼ固まる »

ガーデニング」カテゴリの記事

庭園鉄道」カテゴリの記事

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

プラ車輪だとプラレール?のイメージがありますけど。
見た目にはわからないし。
あとは耐用年数でしょうか?

投稿: LUN | 2010年8月 4日 (水) 午前 08時23分

LUN様
業務用ほどの使用頻度はありませんから、
耐用年数はかなり持つのではないかと思われます。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年8月 5日 (木) 午後 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/49054873

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和レトロ工事を堪能!?
ダブル平トロの大活躍で
車庫の嵩上げと
残土の運び出し完了!
:

« 進撃開始!
玄関前から車庫前までの
路盤水平化&広軌化工事完了!
| トップページ | 15インチゲージ軌框の迫力は桁違い
量産型軌框の規格ほぼ固まる »