« JAMコンベンションから早1ヶ月
「RM MODELS」183号に
当社倶楽部の出展が載る!
| トップページ | 見た目はインチキレベルだが
実用性は十分!
単複線での乗り上げ脱線解消!
量産は気力と体力勝負?(泣・笑) »

2010年9月25日 (土)

やっぱり15インチキは
現物合わせに限るね!(笑)
フログ付近のスラック拡大で
単複線通過に明るい見通し…!?

Tanfukusen01

JAM第11回国際鉄道模型コンペションに
出展した15インチゲージの単複線だが、
その後、当社裏庭に仮設後、
フログ部分のかみ合いを一部改修したことで、
多少フログ部分で突っかかるものの
平トロなどは何とか通過できるようになった。

しかし、てトロ381形を走らせると、
車庫側を正面にしての前後進は
フログ部分で少し車輪が
乗り上げてしまうものの、
何とか通過できるのだが、
玄関側を正面にしての前後進は
フログ部分で車輪が
完全に乗り上げ脱線してしまい、
走行不能になってしまうのである。

単複線の曲線はおよそ半径2m。
みたちおもしろ機械工房製の
鉄パイプ簡易軌框の軌間に合わせて、
スラックをおよそ3mmとし、
単複線の軌間は384mmとした。
しかし、これだとまだスラックが足りず、
護輪軌条で内側の車輪を
内側に押しつけさせても、
フログ部分の精度が低いこともあって、
外側の車輪が乗り上げてしまうのである。

Tanfukusen02_2

そこで、モデルニクスの15インチゲージ軌框の
軌間390mmを限度として、
フログ付近だけスラックを現物合わせで
少しずつ拡大し、その都度、
てトロ381形を走らせながら調整をした所、
初めは乗り上げていたてトロ381形の車輪が、
単複線のフログ部分のレールに引っかかることなく、
スムーズに通過できるようになったのである。

いやー、いかにも15インチキ的改善策(笑)だが、
何はともあれ、これで、単複線通過に
明るい見通しが立ったのである。
単複線のレールはまだ仮止めなので、
明日はこのまま固定してみようと思う。
このまま他の車両も
単複線をうまく通過することができたならば、
今後、このノウハウを、
他の部分の単複線や急曲線の製作と敷設に
生かしていきたいと思うのである。
やっぱり15インチキは現物合わせに限るね!(笑)。

Tanfukusen03

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« JAMコンベンションから早1ヶ月
「RM MODELS」183号に
当社倶楽部の出展が載る!
| トップページ | 見た目はインチキレベルだが
実用性は十分!
単複線での乗り上げ脱線解消!
量産は気力と体力勝負?(泣・笑) »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

一歩前進しましたね!おめでとうございます。
ぼくの裏庭の5インチのポイントは、改良のしようもなく、放置してあります。
入れ替えの時は、寄ってたかって人力で強引に引き込んでしまえば済むことで・・・

投稿: おおきにくに | 2010年9月26日 (日) 午前 06時02分

おおきにくに様
15インチゲージは、車輪幅もあるので、
5インチゲージほどシビアな精度でなくても、
見た目は別にして何とか実用になるようです。
当社の日曜大工レベルの技量には、
ピッタリのゲージなのかもしれません。
同じ半径2mでもポイント通過は、
急曲線よりもシビアなので、
半径2mの曲線を
通過できる軸距離であっても、
ポイントになると
通過不能ということもあります。
軸距離をさらに縮めるなどの
対策も必要かもしれませんが、
それでもうまくいかないようでしたら、
一度みたちさんに相談してみてはいかがでしようか?

投稿: どてかぼちゃ | 2010年9月26日 (日) 午前 06時19分

単複線実用化?おめでとうございます!
でも「固定」させちゃうと、外のイベント用に外出は出来なくなるのでしょうか?
固定してあるほうが貫禄でますけど・・・

投稿: LUN | 2010年9月26日 (日) 午後 07時18分

LUN様
ご祝辞ありがとうございます。
枕木に固定しただけですから、
持ち運びは可能ですが、
コンベンションも終わったので、
この位置に固定化していくつもりです。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年9月26日 (日) 午後 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/49559812

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり15インチキは
現物合わせに限るね!(笑)
フログ付近のスラック拡大で
単複線通過に明るい見通し…!?
:

« JAMコンベンションから早1ヶ月
「RM MODELS」183号に
当社倶楽部の出展が載る!
| トップページ | 見た目はインチキレベルだが
実用性は十分!
単複線での乗り上げ脱線解消!
量産は気力と体力勝負?(泣・笑) »