« 鉄分と無縁の3日間…!?(笑)
南房総に行って来た!
| トップページ | 新米搬入!
自家用実用鉄軌道の第一歩! »

2010年9月 1日 (水)

あっ俺たちだ…!(笑)
大鉄道博2010で「てトロ」大人気!

Daitetsudouhaku201001_2

今日から息子たちも新学期。
昨日は親子で最後の夏休みに、
「大鉄道博2010」に行って来た。

Daitetsudouhaku201002

実は、今年の大鉄道博では、
日頃大変お世話になっている
せんろ商会の岡本憲之氏が
企画・運営に関わっており、
しかも、今年は、
せんろ商会とみたちおもしろ機械工房との
共同開発商品である人力鉄道車両
「てトロ127形」のエコ鉄道体験が行われたのである。
その関係で、チラシやポスターに載せるということで、
息子たちが初めててトロに乗った時の画像が、
使われたのである。
(それにしても老けたナー・笑)

Daitetsudouhaku201003

そんなわけで、息子たちは、ポスターやチラシを見て、
「あっ、俺たちだ」と大喜びだったのである(笑)。
正直言って、山手線の中吊り広告にも
載っていたのにはびっくりしたのである(笑)。

Daitetsudouhaku201004

大鉄道博を見に行くのは今回で2回目だが、
前回お邪魔した時とはだいぶ趣向が違っていて、
鉄道マニアや鉄道模型趣味人向けというよりは、
プラレールの大パノラマを中心とした
プラレール博のような感じで、
鉄道好きな子ども向きという印象を受けた。
(実際、客層も子ども中心の家族連れが多かった。)
個人的には、精密模型がズラリと並んでいても、
最近は、凄いけど「ふーん」という感じ
(どうせ作れないし…泣)なので、
むしろ、プラレールの大胆なレイアウトの方が、
当社のトロッコ遊びに相通じる感じで、
とても参考になった。

Daitetsudouhaku201005

また、個人的には、鉄道には直接関係ない
昭和の街並みのセットが一番惹かれた所である(笑)。
長男が、由美かおるのホーロー看板をみつけて、
「これうちのと同じだー」って言っていたのが、
これまた笑えた所である(笑)。

Daitetsudouhaku201006

てトロ127形のエコ鉄道体験だが、
入場料とは別料金(2周200円)
であったにもかかわらず、
かなりの人気で乗車待ちの列ができていた。

Daitetsudouhaku201007

今年の大鉄道博の会場は、
品川駅近くの
「グランドプリンスホテル新高輪」
の大宴会場「飛天」であったこともあるのか、
乗客である子どもたちも
とても上品な感じというか、
実にゆっくりとてトロを運転していると思った。

Daitetsudouhaku201008

でも、よくよく見てみると、
運転会場には、「バック運転の禁止」の表示がされ、
さらに、係の人が、「ゆっくりと運転して下さい」と
スピード制限のお願いをしていたのである。
さすが約1ヶ月間(8月5日~31日)も
行われていた大イベントだけあって、
細かい心遣いがされ、
安全にも十分配慮されているなーって思った次第である。
てトロに乗っていた子たちはみんな楽しいそうだったし、
親も乗車代が高いという印象はなかったようだ。
とにかく、てトロは、
自分で運転できるというのがとても新鮮なようで、
同じ5インチゲージの
ミニトレインを圧倒する大人気であった。

Daitetsudouhaku201009

息子たちはいつもタダで乗れるので、
はじめは乗らなくていいとは言っていたが、
折角、チラシやポスターのモデル?
になったこともあったので、
結局、記念に乗ることになったのである(笑)。
息子たちも、会場の空気を読んで
珍しく上品に乗っている姿が、
実に滑稽で終わらず笑ってしまった(笑)。

Daitetsudouhaku201010

今回の体験運転では、
緑の新色のてトロ127形も走っていたが、
実に爽やかな色合いでなかなか感じであった。
それから、てトロ全車には、
緩衝器が取り付けられていて
これが安全確保と良きアクセントになっていた。
また、絨毯敷きの床や柵、背景の雲など
お金がかかっているなーと思いつつも、
JAMコンベンションのてトロの体験運転では、
ただ軌框を置いただけで
実に殺風景だナーと思っていたので、
来年以降は、大鉄道博を見習って、
少し趣向を凝らしたいなーって思った次第である(泣・笑)。

Daitetsudouhaku201011

ミニトレイン(こちらは1周300円)の方には、
息子たちはいつも乗っているからと言って乗らなかったが、
個人的には、乗車の注意事項など
参考になるなーと思った次第である。

Daitetsudouhaku201012

まー、息子たちは、
ただ見るだけ、運転するだけの大鉄道博よりも、
自分たちが主体となってやれた
JAMコンベンションの方が楽しかったとは言っていたが、
あまり鉄分のない息子たちとしては、
それなりに楽しんでいたようである。
それこそ、長男は、
鉄に目覚めたとふざけ半分に言いながら、
お土産に新幹線のスプーンとフォークを買っていた(笑)。

Daitetsudouhaku201013

というわけで、約半日、最後の夏休みを
親子で満喫させていただいたのである。
ちなみに、せんろ商会の岡本憲之様と
みたちおもしろ機械工房の皆々様は、
17時の閉館後、エアコンが止まった中、
夜遅くまで撤収作業が続いたそうである。
大鉄道博の終了、本当にお疲れ様でした。
それから、楽しいイベントを
本当にありがとうございました。

Daitetsudouhaku201014

大鉄道博2010
http://www.fujitv.co.jp/events/daitetsudohaku/

せんろ商会
http://senro.na.coocan.jp/

みたちおもしろ機械工房(HP)
http://www.sunfield.ne.jp/~mitachi2/
みたちおもしろ機械工房奮闘記(ブログ)
http://saba.tea-nifty.com/omoshiro/

Daitetsudouhaku201015_2

5年ぶりの新車納車「てトロ127形」
八木軽便鉄道・社長室

http://ylr.cocolog-nifty.com/ylr/2007/04/post_a9df.html

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 鉄分と無縁の3日間…!?(笑)
南房総に行って来た!
| トップページ | 新米搬入!
自家用実用鉄軌道の第一歩! »

子育て」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

5インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/49365824

この記事へのトラックバック一覧です: あっ俺たちだ…!(笑)
大鉄道博2010で「てトロ」大人気!
:

« 鉄分と無縁の3日間…!?(笑)
南房総に行って来た!
| トップページ | 新米搬入!
自家用実用鉄軌道の第一歩! »