« 砂利を運び込む
周辺住民のサービス向上の第一歩
| トップページ | どうして線路があるの…!?
毎日の出勤・帰宅が楽しみ!(笑) »

2010年11月28日 (日)

親子でレンガ並べ!
線路は石畳風レンガ敷きに変身(笑)

Renga001

周辺住民(家族)の苦情を解消すべく、
15インチゲージ軌框の仕上げをどのようにするか、
いろいろと検討していたが、
昨日、ホームセンターでみつけた
在庫処分のレンガを使ってみることにした。

Renga002

Renga003

というわけで、昨日の作業で、
15インチゲージ軌框に
砂利(採石)を敷き詰めたが、
今日は、昨日、ホームセンターで買った
在庫処分品の3色のレンガを
互い違いに並べて
石畳風の路面軌道にすることにした。

Renga004

Renga005

今日の作業では、珍しく息子たちが
前向きに手伝ってくれたので、
親子で作業を分担しながらレンガを並べていった。
まず次男坊が3色のレンガを運び、
そのレンガを長男が互い違いに並べていく。
そして、私が、レール面と面一になるように、
砂と砂利で微調整していくという感じである。

Renga006

Renga007

枕がを止めているレールクリップ部分だが、
内側部分は、車輪が入る部分として
レンガを置かないようにした。
外側のレールクリップ部分は、
そのままレンガを置くと
レンガがレールの高さ面よりも出っ張るので
カットチゼルとハンマーで割って、
砂と砂利で高さを調整していった。

Renga008

Renga009

今日の作業では、
約半周分の軌框の中とまわりへの
レンガの敷き詰めをすることができたが、
最後は、レンガとレンガの間の
目地の部分に砂を押し込み、
ホーキで不要な砂をどかし、
さらにジョウロで水を撒き、
とりあえず、半周分だけは完成となったのである。

Renga010

Renga011

今回、息子たちは、珍しく結構きちんと
作業に関わっていたので、
出来上がったレンガ敷きの状態を見て、
「ヨーロッパの石畳みたいだね。」
と自画自賛していたのである(笑)。

Renga012

Renga014

当然のことながら、息子たちは、
完成したレンガ敷きの石畳部分を前に、
「試運転だー!」と箱トロを持ち込み、
交互に試運転を繰り返したのである。
試運転の結果、1箇所、
レンガに当たる部分があったので、
段差と位置をちょっと動かしたら、
無事、スムーズに通過するようになった。
いやー、それにしてもなかなかいい感じ。

Renga013

この一連の作業を見ていた周辺住民(家族)も
歩きやすくなったし、
まー、きれいにできたじゃないかということになり、
まずは一安心である。
それにしても、この石畳風レンガ敷きの線路は、
私にとっては、新たな癒しスポットの
誕生という感じである(アホ・笑)。
というわけで、まだ半周分は手つかずのままなので、
例によって、レンガやブロックを使って、
歩行用の通路を確保して
今日の全ての作業を終了したのである。
いやー、それにしてもいい感じである(アホ・笑)。

Renga015

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 砂利を運び込む
周辺住民のサービス向上の第一歩
| トップページ | どうして線路があるの…!?
毎日の出勤・帰宅が楽しみ!(笑) »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

お邪魔いたします
大変ご無沙汰いたしました
お邪魔してはいたのですが
なかなかスクロールせず、コメントも
入力したものの上手くのらず・・・の繰り返し
すみませんでした

すごいですね
レンガを敷き詰めるとは思いませんでした
こういうのは
パパッとひらめいて行動なさるのですか?
それとも机上で練りこみ
それから準備なさるのでしょうか

私も以前薪ストーブを
資金難から自分で設置
耐火煉瓦で床を作るのに挑戦
本当に大変で綺麗に出来ませんでした(笑)
尊敬!!

投稿: kikikibi | 2010年11月29日 (月) 午前 02時15分

kikikibi様
こちらこそご無沙汰しております。
パソコンの調子が相変わらず悪いのでしょうか?
パパッとひらめくというよりは、
いつも行き当たりばったりです(泣)。
一応、こんな感じになればいいなーなんて小とは頭の中で考えますが、
あとはやりながらの現物合わせです(笑)。
なので、途中で材料を買い増しにいったりしながらの作業です(泣・笑)。
まっ、いい加減がいい加減という感じで、
だいたい形になればって感じです。
なので、いつも○○風とかになるわけです(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午前 05時37分

う~ん。
素晴らしいできだけど、ちょっとキレイすぎますね~
せっかくそのまま残っていた廃線レールが、遊歩道用に新品にされてしまったような複雑な感じ(汗)
早く使い込んでボロボロ(笑)にしてくださいね~
落ち葉に期待(笑)

投稿: LUN | 2010年11月29日 (月) 午前 06時57分

「自画自賛」が、グ~ッド!
その上、みなさんからお褒めをいただいて!
最上の日々ですね。
レンガの3色は拙宅の入り口と同じです。在庫処分にめぐり合ったのもラッキーでしたね。

投稿: おおきにくに | 2010年11月29日 (月) 午前 07時16分

まああ~shineとっても、素敵です(パチパチ)煉瓦を綺麗に並べられましたね。なかなかこの煉瓦を平らに並べるって難しいですよね。しっかり水平を保って、とっても綺麗です。センス抜群です。本当に庭園鉄道になりましたね(*^^)vいやあ~。正直言って、こんなに見事になるとは思いませんでしたよhappy01

投稿: | 2010年11月29日 (月) 午前 08時51分

先ず、いくらホームセンターの在庫処分とは言え、これだけのレンガを購入できる財力に驚かされました。
そして仕上がりの美しさに、また感心させられました。三色のレンガの組み合わせがとても上品な雰囲気をかもし出しています。
とりあえず、レンガ敷き工事の完成をお祝いいたします。

投稿: 花咲爺さん | 2010年11月29日 (月) 午前 11時38分

実用と美観を考慮した、立派な石畳風レンガ敷きの線路が出来ましたね。ブラボー・ワンダフルです。
お子様も建設に積極的に加わって、麗しい親子共同作業の成果ですね。まずはレンガ敷き第医1期工事完成、おめでとうございます。
これからが、益々楽しみになりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年11月29日 (月) 午後 05時28分

LUN様
以前は、新品バリバリの線路よりも、
朽ちかけた線路の方がいい
と思っていましたし、
ある意味、廃線跡や街角トロッコが、
ピカピカにされた復活蒸気機関車が、
最新の客車に牽引されるように、
きれいにお色直しされてしまうことには、
抵抗がありました。
でも、最近は、そんなのもアリかナーって
思えるようになりましたし、
どんな形でも往時を偲ぶ姿や
復活した様を見られることが
いいのかなーなんて(笑)。
まー、数年も経てば、
いずれ風合いよくなっていくでしょうし、
それを今後は楽しもうと思っています(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午後 10時57分

おおきにくに様
息子たちにとっては、
秘密基地の延長線上にトロッコがあるようです。
まー、昔、私がサンダーバードの秘密基地に憧れたように、
「なんでこんな所に線路があるの?」というように、
日常の中に非日常がある姿に
親子で満足しているって感じです(アホ・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午後 11時00分

慶様
いえいえ線路そのものも多少歪んでいますし、
水平もだいたいいいかなーって感じです。
というか、そもそも
このレンガを選んだ決め手は、
多少凹凸があっても、
レンガの間隔にばらつきがあっても
不揃いな形のため、
あまり目立たないと考えたためです(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午後 11時12分

花咲爺さん
在庫処分とはいえ、
けっして安い買い物ではありませんでしたが、
ごくごく当たり前の赤煉瓦1個より、
その赤煉瓦に相当する
個数(3個分)の価格の方が
安上がりだったですし、
普通のレンガの大きさだと
ちょっとバランス的に大きすぎる感じでしたし、
ピンコロなどの天然石は高価なので、
この三色レンガに落ち着いたわけです。
まー、一生もんだと思えば、
かなりお買い得だったと思っています。
写真だけだとそれらしく見えますが、
素人の造作ですし、
いつでも現状復旧できるように、
ただ並べただけにしていますので、
仕上がりはそれなりです(泣・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午後 11時13分

ぴょんぴょん様
門から続く小径ですから、
ちょっとオシャレさを
意識したことも確かですが、
地域住民(家族)の歩きやすさを
最優先にしました。
満開のツワブキと
線路との組合せ、
結構気に入っています(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月29日 (月) 午後 11時17分

お疲れさんです。
お子たちの成長というか慣れ?にも拍手。

煉瓦の目地から小さな雑草が根付くころまた違った風情がでる…ずーっと楽しめますね。

投稿: 元ひげのおじさん | 2010年11月30日 (火) 午前 12時23分

happy01happy01happy01happy01happy01
ナローとかトロッコの雰囲気から一気にヨーロッパへ(行ったことありませんがぁ~~~)
lovelysmilescissors

投稿: ちんたら工場 | 2010年11月30日 (火) 午前 01時27分

元ひげのおじさん
お陰様で、息子たちも大満足のようです。
庭園鉄道の魅力は、
リアルな経年変化が楽しめることだと思います。
それこそ、某歌詞のように
「コケのむすまで」楽しみたいと思います(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月30日 (火) 午前 04時13分

ちんたら工場様
私もあーりません(泣・笑)。
街角トロッコでも、商店の店内では、
レンガ敷きなど洒落た所もあるようです。
ナローゲージの魅力は、
「事実は小説よりも奇なり」って感じで
何でもアリアリの所がありますから、
いろいろな雰囲気を楽しめる所だと思います。
いやー、海外のサイトの写真など拝見すると、
ホントに濃いなーって思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年11月30日 (火) 午前 04時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50158610

この記事へのトラックバック一覧です: 親子でレンガ並べ!
線路は石畳風レンガ敷きに変身(笑)
:

« 砂利を運び込む
周辺住民のサービス向上の第一歩
| トップページ | どうして線路があるの…!?
毎日の出勤・帰宅が楽しみ!(笑) »