« 親子でレンガ並べ!
線路は石畳風レンガ敷きに変身(笑)
| トップページ | いろいろな軌框
自家用実用鉄軌道の軌道事情? »

2010年11月29日 (月)

どうして線路があるの…!?
毎日の出勤・帰宅が楽しみ!(笑)

Toro01

我が家の玄関前の道路は、
小学校の通学路になっている。
今まで当社の軌道は、
裏庭中心に敷設されていたので、
玄関前まで軌道が敷かれると、
さすがに門から軌道が丸見え。
好奇心旺盛の小学生は、
「どうして線路があるの…!?」
「機関車はいつ走るの…!?」と驚きながら、
当社の軌道を覗いていくのである(笑)。

この様子は、まるで
地方都市でたまたまみつけた
街中の商店の街角トロッコや
町工場の産業軌道や
山中でみつけた森林鉄道や
鉱山鉄道の廃線跡を見るような驚きであるはずだ。
もっとも鉄分のないごく普通の人から見れば、
ただただみっともないということだが…(汗・笑)。

Toro02

街角トロッコや産業軌道の魅力は、
何と言っても、誰もが利用できる
普通の鉄道と違って、
その持ち主しか利用できないし、
その持ち主の都合で運行がされる
「特別な鉄道」ということだ。
これは、サンダーバードの秘密基地や
忍者屋敷のからくりを垣間見るような世界である。

そんな世界に魅せられて、
ごくごく普通の住宅地の庭に、
ごく自然に線路が敷かれ、
それが「自家用実用鉄軌道」として
ごくごく当たり前に
使われる姿の再現を目指してきたわけだ。

Toro03

まー、そもそも普通の住宅地の庭に
線路があること自体がおかしいわけだが、
それは、前述の通り、
ごくごく普通の日常生活の中で、
非日常の世界を垣間見たいという
怖いもの見たさみたいな部分なのだ。

なので、普通の鉄道を
そのままスケールダウンしたり、
商店街の街角トロッコや町工場の産業軌道を
そのまま持ち込むのではなく、
なので、ごくごく普通の住宅地の犬走程度の庭に、
もしトロッコがあったら、もし軌道があったら、
どんな車両や線路が似合うかなーっていう視点で、
線路敷設や機関車製作をしてきたつもりである。

Toro04

確かに、本物っぽい機関車を庭で走らせて
その運転を楽しむのも醍醐味ではあるが、
自宅の狭い庭で軌道を楽しむなら、
やっぱりトロッコなのかなーって思う。
なので、電動よりは人力、
長大編成よりはトロッコがいいし、
軌道も急曲線がいいし、
渡り板(ざら板)軌框もアリなのである(笑)。

そして、このたび、まだまだ仮開通ながら、
車庫前から玄関前までの約30m足らずの
15インチゲージ軌道の関係のお陰で、
今、毎日の出勤・帰宅が
大いに楽しみなのである(笑)。
それは、トロッコで荷物を運んで
玄関前と車庫前を往復するという
必然性があるからである(アホ・笑)。
なので、機関車は、
日頃はオブジェのように置かれていて、
来客があった時とかとっておきの日に、
ほんのちょっぴり
運転できればいいのかなーって感じなのである。

Toro05

とにかく、「どうして線路があるの?」、
「機関車はいつ走るの?」っていうのがいいのである(アホ・笑)。
要するに、世界にたったひとつしかない
「自分だけの特別な鉄道(マイ鉄道)」というのが
「自家用実用鉄軌道」の堪らない魅力なのである(笑)。

Toro06

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 親子でレンガ並べ!
線路は石畳風レンガ敷きに変身(笑)
| トップページ | いろいろな軌框
自家用実用鉄軌道の軌道事情? »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

煉瓦敷軌道って独特の魅力がありますよね。軌道脇に青銅色の鋳物のベンチなど置きたくなりませんか?

うちの裏庭LGB線も半分はミックス色煉瓦敷の上に敷設されています(^^;;;

問題は苔などの汚れですね。うちの場合は日当たりが良くないので、すぐに黒緑の汚い斑模様が煉瓦を覆ってしまいます。しかたなく、だいたい3ヶ月毎に環境に優しくないと評判の悪い漂白剤散布で対応していますが、周りの植物やビオトープのお魚さんにも影響皆無ですので、言われるほどの問題はないのではないかと思います。

一つだけ問題は、ストラクチャーの褪色と線路の錆ですね。これは漂白剤をかけたあと、しっかりと水で洗い流す必要があるようです。

もっとも錆はお酢で溶かすことが出来るので、それほど致命的な問題にはなりませんが、LGBの様に線路からの給電に頼るシステムではジョイナー部のゆるみ、錆は大問題で対処に苦労しています。

投稿: skt48 | 2010年11月30日 (火) 午前 11時56分

確かに青銅色の鋳物のベンチを
置けたらいいですけど、
そんなスペースがないのも確かです(泣・笑)。
確かに、Gゲージは給電もするだけにサビは禁物だし、
メンテナンスは欠かせませんね。
その部分では、15インチゲージは、
人力かバテロコですから、
給電不良の心配をしなくてすむのは助かります。
Gゲージもラジコンスタイルで運転できると楽でしょうね。
このままの美しさを保つのもいいですが、
当社の場合、ナローのヘロヘロ感も好きなので、
このままコケがむしていくことを逆に期待していたりして…なんて思っています(笑)。
今後の経年変化がどうなっていくのかも
検証していきたいと思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月 1日 (水) 午前 04時04分

おでかけ、おかえりが楽しい!これ最高ですね!
表参道線というか。裏庭とはまた違った良さがありますね。

投稿: おおきにくに | 2010年12月 1日 (水) 午前 06時10分

日常、実用に使う楽しみが有るなんてとても羨ましい事です。
また、通学路を通る小学生の眼差しも楽しみのはずです。関心を持ってくれればくれれるほど励みになりますね。

投稿: 花咲爺さん | 2010年12月 1日 (水) 午後 09時57分

おおきにくに様
いやー、ただ走らせて遊ぶだけでなく、
そこにこじつけとは言え、
実用性が加わってくると、
遊びにも気合いが入るというか、
堂々と遊べるって感じです(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月 2日 (木) 午前 04時23分

花咲爺さん
私の留守中、家にいる両親は、
いろいろと小学生に聞かれるようです(笑)。
確かに実用性があると、
大の大人が堂々と遊べるって感じはありますね(笑)。
Gゲージも、飲食店などで
料理を運搬するのに使われている例がありますが、
あんなこともできることならやってみたいなーって思います。
15インチゲージや5インチゲージは、
ガーデニングを楽しむって感じですが、
Gゲージは、盆栽を楽しむような感じがして、
これまた実に楽しい世界だと思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月 2日 (木) 午前 04時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50170361

この記事へのトラックバック一覧です: どうして線路があるの…!?
毎日の出勤・帰宅が楽しみ!(笑)
:

« 親子でレンガ並べ!
線路は石畳風レンガ敷きに変身(笑)
| トップページ | いろいろな軌框
自家用実用鉄軌道の軌道事情? »