« 底値…!?タムロンの高倍率ズーム
割り切ればお買い得レンズかも…
| トップページ | 2本目の単複線作りスタート!
両渡り線(ダブルクロス)の
実現に向けて »

2010年12月27日 (月)

やっぱりインチキが分相応
最近の鉄道模型事情

Ginza01
カツミ有楽町店

昨日、元同僚の結婚披露宴に出席する合間に、
久しぶりに有楽町(銀座)の模型店の双璧
天賞堂とカツミに立ち寄った。
この所、5インチゲージ、15インチゲージと広軌化して、
鉄道模型店にはほとんど足を向けなくなったので、
たまに鉄道模型店に行くと、
妙に新鮮な気分である(笑)。

Ginza02
築地界隈

まずストラクチャーも含めて
Zゲージが充実してきたなって感じた。
また、16番ゲージから離れて久しいが、
今の世の中を反映してか、
16番ゲージはブラス(真鍮製)とプラ(プラスチック製)の
完全な二極化だなーってことを実感した。
それこそ、当社の場合、
ブラスの編成物なんてとても買える財力はないので、
まったく無縁な話なのだが…(泣・笑)。

Ginza03
有楽町駅前

GゲージのレーマンのLGBは、
相変わらず高価だが、
品揃えはかなり復活してきたなと感じた。
当たり前だが、ナローモデルは、
カツミはほぼ皆無、天賞堂でも少ない感じだった。
というわけで、ちょうどいい時間調整にはなった。
でも、今どきの鉄道模型を本気でやるのは、
当社の視力・体力・金力からして
絶対に無理だなって改めて感じた次第である(泣)。
やっぱりインチキが分相応だね(笑)。

天賞堂-Tenshodo
http://www.tenshodo.co.jp/

鉄道模型のカツミ-KTM
http://www.ktm-models.co.jp/

Ginza04_2

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« 底値…!?タムロンの高倍率ズーム
割り切ればお買い得レンズかも…
| トップページ | 2本目の単複線作りスタート!
両渡り線(ダブルクロス)の
実現に向けて »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50422673

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりインチキが分相応
最近の鉄道模型事情
:

« 底値…!?タムロンの高倍率ズーム
割り切ればお買い得レンズかも…
| トップページ | 2本目の単複線作りスタート!
両渡り線(ダブルクロス)の
実現に向けて »