« 掲示板「庭鉄広場」設置
鉄分の有無に関係なく
自由にご乗車を!!
| トップページ | スラックはカーブに限る
渡り板(ざら板)軌框の軌間調整
軌間390mmから381mmへ »

2010年12月19日 (日)

ガタゴトが堪らない

Dsc01679

昨日、私が母の買い物の
付き合いで出かけている間に、
父が路面軌道脇で日向ぼっこをしていると、
自転車に乗ってやってきた
見知らぬ小学生が、
「トロッコを転がさせて下さい」と
父に門越しに頼み込んだそうだ。

Suihei01

父の話によれば、
父は「トロッコならいいよ。」
といとも簡単にOKを出したそうである。
それを聞いて、私は、
「そんな安易にOKを出して、
多くの小学生が大挙して押しかけてきたら
どうするんだ。」
「怪我でもしたらどうするんだ。」
「ちゃんと親には断っているのか…」
などと野暮な不安が頭の中をよぎったのだが…(汗・笑)。

Dsc01677

その小学生は、
「線路のガタゴトがたまらない」
と言っていたそうで、
わずか数mの線路を
何度も箱トロで往復していたそうだ。
そして、その小学生は
「また来ます」という旨を伝えるとともに
父に丁寧にお礼を言って帰ったそうだ。

Dsc01673

その話を聞いて、
平成世代真っ直中の
今どきの子どもの中にも、
前時代の遺物とも言える
トロッコに魅力を感じる子もいるんだなー
と思った次第である。
それにしても、「ガタゴトが堪らない」
とは将来が頼もしい今どき珍しい小学生である。
我が息子たちに、ぜひその小学生の
爪の垢を煎じて飲ませたい所である(笑)。

Dsc01671

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 掲示板「庭鉄広場」設置
鉄分の有無に関係なく
自由にご乗車を!!
| トップページ | スラックはカーブに限る
渡り板(ざら板)軌框の軌間調整
軌間390mmから381mmへ »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

いいお話をありがとうございます。

投稿: おおきにくに | 2010年12月19日 (日) 午前 04時59分

日常生活でトロッコを目撃できた世代というのは相当さかのぼるのではないでしょうか?
私も、わざわざ見に行って、見ることが出来ました。
観光案内に載るのは時間の問題かと?(爆)

マジメに対策考えないといけないですね・・・

投稿: LUN | 2010年12月19日 (日) 午前 07時34分

おおきにくに様
確かに嬉しい反面、
今のご時世ですから、
責任問題を追及されたりする
不安はぬぐいきれません。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月19日 (日) 午前 08時29分

LUN様
私自身も、実物を日常生活の中で
目撃できた経験はありません。
何でも責任転嫁の時代ですから、
善意が仇になることが多いので、
このあたりの判断は
悩むところですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月19日 (日) 午前 08時32分

線路の継ぎ目を叩く音をたくさん聞きたくて、わざを線路を短くしたり、ディスクサンダーで切れ目を入れたりしたくなりませんか? =^・^= 

投稿: skt48 | 2010年12月19日 (日) 午前 08時44分

そうですね。実物?の場合は安全性。
小さな精密な模型の場合は、破損が問題になって、自由に子供に遊ばしてあげられないという悩みがあります。

その点、プラレールって実に良く出来たオモチャだと思いますね。

ところで、トロッコの線路の継ぎ目を叩く音をたくさん聞きたくて、わざを線路を短くしたり、ディスクサンダーで切れ目を入れたりしたくなりませんか? =^・^= 

投稿: skt48 | 2010年12月19日 (日) 午前 08時52分

skt48様
取り回しや持ち運びも考慮して、
レールは定尺5.5mを
1.8mを基本に、
最大1.9mに切断して使っています。
なので、自家用?のガタゴト音としては、
結構いい感じに仕上がっている感じです(笑)。
確かに、プラレールは実に練り込まれた玩具ですね。
遊びというのは危険と
隣り合わせだからこそ楽しい
という側面がありますから、
今のご時世、善意で他人様を遊ばせる
というのは確かにリスクが高いですね。
その部分では、自己責任で遊べる
「自家用実用軌道」はいいですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月19日 (日) 午前 09時04分

こんにちわ。
思わずにこにこしてしまうお話ですね。きっとお宅を通りかかるたびに気になって乗ってみたいなあって思っていたんでしょうね。
そしておじいちゃまの、のんびり日向ぼっこの姿を見て、思わず「乗せて下さい!」って言ったのでしょうね。先日TVで声をかけやすい人の顔は?ってやっていたんですけど、世代を関係なくやはり、声をかけやすいやさしいお顔っていうのがあるそうです。まあ一口で言うとにこにこ顔ですね。おじいちゃまのお顔が乗せてって言わせたのかもしれないですよ。
「がたごとがたまらない!」とはたまりませんねえgood

投稿: | 2010年12月19日 (日) 午前 10時41分


おそるおそる頼む小学生
トロッコならいいよ というご老人(失礼)
堪らないと思える主人公

現代版トロッコですね。

芥川賞がでるかもー♪

投稿: 元同僚の○○ | 2010年12月19日 (日) 午後 06時42分

慶様
以前は頑固一徹・実に無愛想だった父も、
年輪を重ねる毎にだいぶ丸くなってきましたから、
小学生からはそう見えたかもしれません(笑)。
でも、小学生の勇気ある一言に、
父も心動かされたのではないかと思います。
それにしても、「ガタゴトがたまらない」とは、
将来が頼もしいですね(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月20日 (月) 午前 04時56分

元同僚の○○様
確かに、現代版トロッコかも…(笑)。
それこそ、半べそかきながら
家に帰っているかもしれません(笑)。
親が怒鳴り込んで来ないといいですけど…(汗・笑)。
今後、どうしていくか、
当社もルール作りが必要になりそうです。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月20日 (月) 午前 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50338785

この記事へのトラックバック一覧です: ガタゴトが堪らない:

« 掲示板「庭鉄広場」設置
鉄分の有無に関係なく
自由にご乗車を!!
| トップページ | スラックはカーブに限る
渡り板(ざら板)軌框の軌間調整
軌間390mmから381mmへ »