« 保線作業の一日(笑)
路面軌道の改修いろいろ
| トップページ | 鉄道沿線開発は
地権者と機関投資家との
共同事業…!?(笑) »

2010年12月 5日 (日)

地域住民の利便性向上へ!(笑)
癒しの路面軌道完成(アホ・笑)

Romen01

玄関前までの
15インチゲージ軌道区間の延伸部分は、
地域住民(家族)との共有スペースを
間借り(横取り?・笑)して敷設された区間なので、
実物の路面電車でも、
法的に路面軌道は路面電車が優先となっていながら、
現実的には、ラッシュ時など
バンバン車が入ってくるようなもので、
作業中の看板を掲げながらも、
婆さん(母)は、洗濯物を干しにきたりするし、
息子たちは自転車の出し入れをしにくるし、
爺さん(父)は作業が気になるらしく、
「危ないから…」という警告を無視して
作業現場を眺めに来るのである(大笑)。

Romen02

というわけで、とりあえず仮開通ながら、
車庫前から玄関前までの区間が全通したこともあるので、
これから当面は、地域住民(家族)の同意あっての
「自家用実用鉄軌道」なので、
地域住民(家族)の利便性の向上を最優先としながら、
昨日の作業から、地域住民(家族)の苦情や要望を真摯に受け止め、
玄関前から周辺環境も含めて少しずつ改善していくことにしたのである。
そこで、今日は、地域住民(家族)目線で、
15インチゲージ軌道区間及びその周辺環境を見直し、
改善に向けての工事をしたのである。

Romen03

まず、路面軌道部分と段差があって
自転車の出し入れがしにくいということと、
廃机を再利用した棚ではなく、
もっと機能的な棚が欲しいという
地域住民(家族)の苦情と要望を叶えるべく、
自転車置き場にある廃机の撤去・解体と
路面軌道部分と自転車置き場を
面一にするための準備工事をしたのである。

Romen04

まず自転車や廃机の上の荷物を移動し、
廃机の方は、インパクトドライバーを使って、
ネジ止め部分を分解し、
そのあとは、不燃物のゴミとして出せるサイズまで
セーバーソーを使って分解した机を切断した。
いやー、レールを切断するのと違って、
薄い鉄板でできている廃机はサクサク切断できたのである。
セーバーソー、まさに本領発揮である(笑)。
このあと、廃机の上に載っていた荷物を
息子たちと一緒に必要な物と不要な物に分別した。
これが結構面倒な作業だったが、
長男が昔はいていた下駄など
随分懐かしいものも出てきて
思わず見入ってしまった(笑)。

Romen05

そして、裏庭のカメ池まわりから残土を運び込み、
自転車置き場のタタキをレンガ敷きにできるように土盛りをし、
そのあとに砂利(砕石)が敷けるように、
雑草防除シートを敷いて、
一部の場所には赤レンガを敷いた。
でも、この部分に敷く砂利(砕石)がなくなったので、
とりあえず作業を中断した。

Romen09

続いて、昨日、路面軌道まわりの
レンガ敷き作業とともに、
レンガ敷きが崩れないように土留めをした。
外側については、外水道の出入れ部分や
表庭に行く通路にあたるので、
余っていた車止め用の
コンクリートブロックを持ち込んで土留めにした。
これで路面軌道の全区間が完成したというわけだ(じーん・笑)。

Romen06

そんなこんなですっかり日は沈んでしまったが、
このままでは明日以降の地域住民(家族)の生活に支障があるので、
自転車置き場に裏庭線の改修工事に利用予定の赤レンガや
以前父が土いじりをしていた時に使っていた赤レンガや
土留め用のブロックなどをかき集めて、
重ね積みをしてとりあえず路面軌道部分と自転車置き場部分が
おおよそ面一になるように仮置きしたのである。

Romen07

とりあえず完成したことを周辺住民に伝えると、
母も「まー、これなら大丈夫かな」、
父も「なかなかいいじゃないか」とお墨付きをくれたのである。
また、息子たちも「凄いねー」と感心していたのである。
家内は沈黙というか、無関心。見にくることもなかった(笑)。
というわけで、とりあえず、路面軌道の全区間の完成と
仮置きながら、自転車置き場の水平化を
終えたところで週末の工事終了である(笑)。
いやー、癒されますね。この線路(大笑)。

Romen08

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 保線作業の一日(笑)
路面軌道の改修いろいろ
| トップページ | 鉄道沿線開発は
地権者と機関投資家との
共同事業…!?(笑) »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

路面軌道の全区間の完成 おめでとうございます。
大変な大工事・難工事でしたが努力の甲斐あって、素晴らしい出来栄えですね。

ここからはちょっと気に触るかもしれませんが老婆心で申し上げます。
文中時々出てくる「面位置」は「面一」と書くのがが正しいようです。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
面一(つらいち)は、建築などで突き合わされた部材に「段差がない状態」であることを指す。

投稿: 花咲爺さん | 2010年12月 6日 (月) 午後 12時06分

花咲爺さん
ご祝辞ありがとうございます。
「面一」の誤記のご指摘ありがとうございます。
ちょっと気になる語句は、
辞書などで調べたりするのですが、
今回の「面一」は、
ワープロで変換しても、
「面位置」としか出なかったため、
ずっとそれでいいものと思っていました。
早速、過去のブログを含めて
訂正させていただきました。
ホントにありがとうございます。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月 7日 (火) 午前 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50224975

この記事へのトラックバック一覧です: 地域住民の利便性向上へ!(笑)
癒しの路面軌道完成(アホ・笑)
:

« 保線作業の一日(笑)
路面軌道の改修いろいろ
| トップページ | 鉄道沿線開発は
地権者と機関投資家との
共同事業…!?(笑) »