« 工事のたびに埋め戻し?
地域住民からの評判も上々
| トップページ | 日向ぼっこ場所が誕生
自転車置き場水平化工事完了 »

2010年12月 9日 (木)

玄関のタタキが車庫!?
雨の日の箱トロ

Syako01

車庫前から玄関前までの
15インチゲージ軌道が仮開通して以来、
毎日、荷物を箱トロに積んで
玄関前から車庫前までを往復するのが、
一番の癒しとなっている(笑・アホ)。

朝、出勤する時に、
玄関前に留置してある箱トロに、
荷物を積んで車庫前まで転がして、
荷物を車に積んで、
箱トロはそのまま車庫前に留置する。
夜、帰宅した時に、
車庫前に留置している箱トロに、
再び荷物を積んで今度は玄関前まで転がして、
箱トロはそのまま玄関前に留置する。

Syako02

というのが、毎日の日課となっているわけだが、
時には、深夜に雨が降ることもあるので、
そんな時は、箱トロをそのまま雨ざらしにしてしまうと、
次の日に荷物を積む時に雑巾で拭いたしなくてはならないので、
予め雨が予想される時は、
玄関の中に箱トロを仕舞うのだが、
まるで予め箱トロの車庫のためにスペースを確保したように、
箱トロの幅と玄関のタタキの幅がピッタリなのである(笑)。

というわけで、雨が降りそうな時は、
玄関のタタキが箱トロの車庫!?なのである(笑)。
一時的なものなので、
今の所、地域住民(家族)からの苦情はない(笑)。
ちなみに、朝雨が降っている時は、
箱トロを車庫前まで転がしたら、
車庫の中に収納している。

いずれ玄関前に雨をしのげる
屋根をつけられたら…なんて思うが、
現実はそう生やさしいものではないだろう(泣・笑)。

Syako03

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 工事のたびに埋め戻し?
地域住民からの評判も上々
| トップページ | 日向ぼっこ場所が誕生
自転車置き場水平化工事完了 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

箱トロ欲しいなぁ~(笑)

これだけあれば遊べそうですね。

洗濯物でも運びましょうか?(笑)

投稿: LUN | 2010年12月10日 (金) 午後 11時21分

LUN様
そうなんです。
これだけで遊べるんです。
線路が短くても、
大型機関車がなくても、
長大編成の客貨車がなくても遊べるんです。
それがトロッコ遊びの神髄なのかなーって…(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月11日 (土) 午前 07時48分

車庫前から玄関前まで,
これだけの路線でも、実用を兼ねて、結構楽しめるのですね。
緩やかにカーブしたレンガ敷きの路線が、景観的にもすばらしいです(*^m^)。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年12月11日 (土) 午前 11時00分

どてかぼちゃ  様


トロッコの保管に関しまして、
『細田手押し軌道』の平トロッコは、せんろ商会  サンに発注しました時に、オプション料金扱いで防腐処置を御願い致しましたが、
やはり雨曝し雪曝しは宜しくないと思いまして、また、車輌重量がそれなりにある為、車庫の建設や防水シートで包む事も考えましたが、
偶然ホームセンターで見かけました、
タフブネ200
という商品を見ました瞬間にビビビッっときましたので、それをひっくり返しまして蓋に致しまして、重石を載せて使用しておりましたです。
友人や知人が平トロッコを見ますと、
「この台車(平トロッコ)の上に、実際の鉄道車輌をモチーフにした車体を作り込むのでしょ?。」
でしたり、
「これから電動モーター等を装備して走らせるのでしょ?。」
と言われますが、その都度、
「いや・・・、平トロッコはこれでいいのだよ・・・、これがいいのだよ・・・。」
と答弁致しております。苦笑
私的には、トロッコのイメージとは、
鉄道会社が運行致しておりますトロッコ列車のイメージではなく、
幼少の頃、実家の近くの製材所で、材木置き場と工場の間の超ヘロヘロな線路の上を、手押しで往復致しておりました軌間762ミリの平トロッコ(廃業後、空地で放置されておりましたので、今年3月に、正式に譲渡してもらいまして、現在は実家の倉庫でレストア待ちです)のイメージでございました。
長文失礼致しましたです。

投稿: 細田 ミリンダ | 2010年12月11日 (土) 午後 09時02分

ぴょんぴょん様
大した荷物でもないので、
ただ手で持っていけばいいのですが、
そこを合えて箱トロに入れて
転がしていくのがいいんですねー(笑)。
先々の園芸作業をする時にも、
土や肥料を運ぶなど
いろいろと活用できそうです(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月11日 (土) 午後 09時52分

細田 ミリンダ様
トロッコはやっぱりトロッコでないと…。
町工場の産業軌道や
商店などの街角トロッコには
本当に憧れますね。
本物の平トロもお持ちなんですね。
当社は、そもそも本物を
そのまま持ち込むことは、
スペース的に不可能ですが、
当社としては、平成の時代に、
「トロッコ」という荷役手段が生き残り、
「自家用」の実用軌道として
犬走り程度の自宅の庭で活用されていたら…
という設定で楽しんでいます(笑・アホ)。
なので、本物としてのリアリティには
ほど遠い渡り板(ざら板)軌框や
トロッコとしては綺麗すぎる
レンガ敷きの路面軌道も作ってみました。
今は新品同様って感じですが、
これからトロッコとともに、
経年劣化を楽しんでいきたいと思っています(笑)。
というわけで、当社の場合、
実物の鉄道でもありませんし、
模型でもありませんので、
あえて15インチゲージではなく、
「15インチキ」なんです(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年12月11日 (土) 午後 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50259428

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関のタタキが車庫!?
雨の日の箱トロ
:

« 工事のたびに埋め戻し?
地域住民からの評判も上々
| トップページ | 日向ぼっこ場所が誕生
自転車置き場水平化工事完了 »