« 夜の癒しポイント
レトロな外灯とホーロー看板
| トップページ | インチキなりのバランスが重要(笑) »

2011年1月12日 (水)

生き残り
15インチゲージへの広軌化の意義

Nokori01
母屋を借景にしたレンガ敷き軌道

先だって銚子に行って来たが、
現在、地方の中小私鉄は、
銚子電鉄が「煎餅を買って下さい」
とキャンペーンを貼ったように、
生き残り(存続)をかけて
必死に取り組んでいる。

Nokori02
銚子電鉄・仲ノ町駅

かつて(軽便鉄道法施行以降)、
数多く作られた全国の軽便鉄道は、
輸送力の限界や高速化を進めるために、
762mmゲージをはじめとしたナローゲージから
国鉄と同じサブロクゲージへと改軌(広軌化)して
生き残りを図ったが、
当社も、現在、5インチゲージから
15インチゲージへと
改軌(広軌化)をすすめている。

Nokori03
在りし日の5インチゲージ裏庭線

それは、5インチゲージが、
ただ走らせて遊ぶ要素が強く、
人や物の輸送といった実用性に乏しく、
しかも線路の軌間も狭く実に歩きにくいと
地域住民(家族)にはいたって評判が悪かった上に、
車両の保管場所も室内が主体となるため、
これ以上の増備は家族の理解が得られないのが現実だったし、
ましてや表庭への延伸なんて以ての外だったのである。

Nokori04_2
表庭への延伸工事開始

しかし、15インチゲージともなると、
人や物資の輸送という実用性が存分に発揮できる上に、
保管場所も多少雨露さえしのげれば、
屋外にできるというメリットがあるし、
軌間が広いので、レールの間に
チョコ板などを置けば、
実に歩きやすいという
メリットも生まれたのである。
さらには、息子たちが大きくなったこともあるが、
5インチゲージの時の機関車よりも、
15インチゲージのトロッコの方が、
面白がって遊ぶようになったことがとても大事なことで、
そのことによって、孫にはメロメロの地権者(両親)の
庭園鉄道建設への理解が深まったのである。

Nokori05
トロッコ遊びに興じる息子たち

そんなわけで、当社は、
15インチゲージへ広軌化することによって、
裏庭だけでなく、
表庭への延伸も果たすことができたし、
今では、地域住民(家族)の脚(輸送手段)として、
玄米や精米した米、野菜や沢庵樽の運搬などにも
大活躍する「自家用実用鉄軌道」としての
不動の位置をものにしたのである(笑)。
その意味では、15インチゲージへの広軌化は、
当社が鉄道会社?として生き残っていく
(鉄道模型趣味を続けていく)上で
とても重要なことだったのである(笑)。

Nokori06
沢庵樽列車

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 夜の癒しポイント
レトロな外灯とホーロー看板
| トップページ | インチキなりのバランスが重要(笑) »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

そのうち煎餅でもやいて地域住民にくばったりして…笑

すくなくとも、堪らないといっていた小学生が買いにきますかね。彼はその後どうしているのだろう。

生き残り…伝説へ

がんばりましょー

投稿: | 2011年1月12日 (水) 午後 10時43分

元同僚の○○様
実用軌道ですから、
鉄道建設や沿線開発が一段落したら、
小物作りや
グッズの販売?(配布)も
いいかもしれませんね。
その後、あの小学生は
来ていないようですが、
息子たちの友達の中にも
鉄分の濃い者がいるらしく、
この間、遊びに来た時に、
感動していたようです(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月13日 (木) 午前 04時26分

軌間(ゲージ)が3倍になると、
トロッコの大きさも3倍になっているのでしょうか?
輸送量は?
メンテの手間も?(笑)
面白さは?(爆)

投稿: LUN | 2011年1月13日 (木) 午前 07時00分

生き残り~というか、
愛される鉄道、期待される鉄道であるためには・・・
真剣な模索が続きますね。

投稿: おおきにくに | 2011年1月13日 (木) 午前 07時29分

おおきにくに様
15インチキも、
自家用実用軌道も
自分自身の気の持ちようで、
なかなか面白いと思いますし、
実に奥が深いなーと感じています。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月13日 (木) 午後 07時36分

LUN様
トロッコの大きさを
3倍にすることも可能ですが、
取り回しを重視して、
あまりスケールには拘っていません。
そもそも自家用ですから、
輸送する物そのものが
あまり多くはありませんから、
そこそこなら良しとしています。
メンテは全てが大柄ですから
明らかに楽です。
面白さの性格に違いがありますし、
自身の気持ちの持ち方次第ですが、
実に魅力的であることは確かです。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月13日 (木) 午後 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50563525

この記事へのトラックバック一覧です: 生き残り
15インチゲージへの広軌化の意義
:

« 夜の癒しポイント
レトロな外灯とホーロー看板
| トップページ | インチキなりのバランスが重要(笑) »