« デキ3はやっぱりでかい
レールと枕木の接続
銚子電鉄・仲ノ町駅車両基地
| トップページ | 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅 »

2011年1月 9日 (日)

車止めかー(笑)
郷愁誘う銚子電鉄・外川駅

Tokawa01

昨日から銚子に来ているが、
宿泊先の最寄り駅は、
大正時代末期から
第二次世界大戦後までの
千葉県銚子市を舞台にした
NHK朝の連続ドラマ小説
「澪つくし」のロケ地にもなった
銚子電鉄の終点である

Tokawa02

Tokawa03

というわけで、外川駅は、
窓枠や駅舎の入口の窓は、
アルミサッシに替えられているが、
今どき珍しい実にレトロな駅舎である。
駅舎の入口・待合室や駅構内の電灯も
実にレトロな感じだし、
ベンチも木製である。
(このベンチは銚子市内で結構見かける。)
いやー、昔はどこでも見られたものだが、
今となっては本当に珍しい情景である。
まー、平成も23年目ですから、
当たり前と言えば当たり前だが…。

Tokawa05

Tokawa04

ところで、外川駅は、
銚子電鉄の終点である。
終点と言えば、やっぱり車止めである。
外川駅のレトロな駅舎に車止め。
いやー、実に郷愁を誘う情景である。
車止めかー(笑)。
まったく気の多い私だが、
当社の15インチゲージ軌道線にも、
ぜひぜひ欲しい所である(笑)。

Tokawa06

Tokawa07

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« デキ3はやっぱりでかい
レールと枕木の接続
銚子電鉄・仲ノ町駅車両基地
| トップページ | 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

終着駅の車止めは人生に置き換えたりして、いろいろと考えさせられますよね。

レールを前げてというより、枕木置いたシンプルな物でいいので、つくりたいですね。

踏切も一緒、板置けばそれなりに…。

今年もやめられまへんな~。

投稿: 元同僚の○○ | 2011年1月10日 (月) 午後 10時20分

元同僚の○○様
車止めに限らず、
線路そのものが人生とダブりますね。
本当に規模の小さい軌道なので、
車止めにしても、踏切にしても、
実にシンプルなものにしたいところですね。
今年も辞めるどころか、
ますます深みにはまっていく感じです(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月11日 (火) 午前 05時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50542935

この記事へのトラックバック一覧です: 車止めかー(笑)
郷愁誘う銚子電鉄・外川駅
:

« デキ3はやっぱりでかい
レールと枕木の接続
銚子電鉄・仲ノ町駅車両基地
| トップページ | 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅 »