« 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅
| トップページ | 生き残り
15インチゲージへの広軌化の意義 »

2011年1月11日 (火)

夜の癒しポイント
レトロな外灯とホーロー看板

Gaitou01

年明けにレトロ風の外灯に
光センサー付のタイマーを取り付けたので、
日没から夜間4時間ほど
外灯が点灯するようになった。
夜、帰宅すると、
ほのかに灯る街灯に
レトロなホーロー看板が照らされて、
なかなかいい感じである。
いやー、まさに夜の癒しポイントの
誕生というわけだが、
夜間4時間の点灯なので、
あまりにも帰宅が遅いと
消灯してしまっているのだが…(泣・笑)。

Gaitou02

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅
| トップページ | 生き残り
15インチゲージへの広軌化の意義 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

今回の記事は、『由美かおるの脚線美が見たい』と言う私の要望によるものと、勝手に理解しています。
ただ外灯の照明が遠いので、うっすらとしか見えません。そのためか、反って想像を駆り立てられています。(爺さんあんた若い!)

投稿: 花咲爺さん | 2011年1月11日 (火) 午後 10時15分

花咲爺さん
ストロボをたいてしまえば、
もっとはっきりするわけですが、
それでは夜景の雰囲気が出ませんし…。
なかなか外灯を撮るというのは
難しいですね。
まっ、これが当社の撮影技術の
限界ということで…(泣・笑)。


投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月12日 (水) 午前 05時40分

いいですね~
昭和の時代は裸電球と脚線美ですね。

投稿: おおきにくに | 2011年1月12日 (水) 午前 06時05分

癒されますね~
黄色い荷台に何か積んであげてください~
ガーデニング用の肥料とかスコップとか(笑)

早く雪に降ってもらいましょう(爆)

投稿: LUN | 2011年1月12日 (水) 午前 07時06分

おおきにくに様
この間まで当たり前の景色だったなーと思っていたら、
あっという間に失われてしまいましたね。
もう平成も23年目。
昭和世代も、昭和世代が
明治・大正世代の人たちを
明治の人たちはなんて言っていたように、
昭和世代も平成世代に、
昭和世代は…なんて言われる時代になってしまいました(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月12日 (水) 午前 07時15分

LUN様
昼間の情景もいいですが、
夜景のこの温かみのある情景が
疲れた体を癒してくれます(笑)。
箱トロは、毎日、荷物の運搬で
大活躍してくれています。
この箱トロを走らせる一瞬が、
これまた癒しなんですねー(アホ・笑)。
寒いのは辛いですが、
雪景色も期待したいですね(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月12日 (水) 午前 07時18分

黄色いプラケースをやめて、木材で上回りはどうですか。

うちはちょっとやってみようかなと

投稿: | 2011年1月13日 (木) 午前 12時10分

元同僚の○○様
業務連絡→昨日は早朝からお疲れ様でした。
無事、例の物の方も搬出されました(笑)。

プラケースではなく、
上まわりを木で作ろうという
構想はあるのですが、
これで十分実用的になっているのと
線路工事が優先されているので、
後回しになっています。
でも、線路工事が落ち着きましたら、
いずれインチキ機関車とともに、
リニューアルしたいところです。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年1月13日 (木) 午前 04時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50554976

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の癒しポイント
レトロな外灯とホーロー看板
:

« 本物の保線作業
銚子電鉄・犬吠駅
| トップページ | 生き残り
15インチゲージへの広軌化の意義 »