« 雪は重かった(泣)
今年4度目の雪
| トップページ | 玄関前にスロープ設置 »

2011年2月18日 (金)

誰にも見向きもされない街角トロッコ

Tro0001
真壁・石田金物店の街角トロッコ

真壁、川越と街角トロッコ巡りをしたが、
古い町並みやひな人形(真壁)を
熱心に撮影する人は大勢いたが、
街角トロッコのトロッコや線路に
カメラを向ける人は皆無だった。
(逆に街角トロッコばかりに
カメラを向けている方が変だが…・笑)

Tro0003
Tro0002
真壁・石田金物店の街角トロッコ

まー、そもそも世間一般の人は、
そんなものに興味がないので
当然と言えば当然だが、
それだけ街角トロッコが
屋敷や町並みに違和感なく
自然に溶け込んでいるとも言える。

Tro0004
Tro0005
川越・やまわの街角トロッコ

そもそも街角トロッコは、
蔵(倉庫)から店先(道路)まで
重たい物資を運ぶための
実用軌道として敷設されたものなので、
持ち主が鉄道好きであるとか、
鉄道に詳しい人であるわけでもない。

Tro0006
Tro0007
川越・亀屋の街角トロッコ

そんな背景の街角トロッコは、
決して自ら進んで自己主張することはないし、
誰にも見向きもされないのである。
でも、住人の日々の生活には欠かせない
大切な存在となっているのである。
この侘び寂びの世界(大げさ・笑)というか、
さりげなく自然に溶け込んだ感じが、
街角トロッコの隠れた魅力なのかなーって思うのである。

Tro0008
Tro0009
川越・林屋の街角トロッコ

当社もこの「業務用」が醸し出す
街角トロッコの奥深い魅力を
何とか「自家用」として再現したいというか、
「自家用」なりに日々の生活に
自然に溶け込む魅力ある
家族にとっては欠かせない
「自家用トロッコ」にしていきたいと
改めて思った次第である(アホ・笑)。

Tro0010
当社・自家用トロッコ

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 雪は重かった(泣)
今年4度目の雪
| トップページ | 玄関前にスロープ設置 »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

探せば線路なりとも存在するのだろうか、わが町にも?
それからトロッコの場合は、エンドレスというのは、流れ作業をするような場合以外はあまり意味がないでしょうね。やはり要所から要所へ、という根源的な使い方になるのは理解できます。
さらに「今では」、物置台に成り上がっているのもうなずけます。

投稿: おおきにくに | 2011年2月21日 (月) 午前 06時09分

おおきにくに様
トロッコは昔土木工事があった河川敷の町や
江戸時代の間口税対策による
鰻の寝床のような商家の名残がある町所には結構、今でも残っている場合がありますね。
最近、無理にエンドレスにしなくてもって感じになっています。
ほとんど病気です(笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年2月22日 (火) 午前 06時31分

 大変ご無沙汰しておりますー。ブログ更新も期待しております。
 川越&真壁のトロッコ見学の次は、幸手ですかね? 幸手で街角軌道(横丁鉄道)サミットするのが最近の夢ですかね(笑)。
 ぜひ幸手の調査もお待ちしております。

PS ここ毎年、ビックサイトに行っているんですが、いつも不在のようで…。今年こそは!

投稿: TMO幸手(なが) | 2011年7月17日 (日) 午後 04時23分

TMO幸手(なが)様
こちらこそ、ご無沙汰しております。
幸手は、機会がありましたら、
ぜひお邪魔させていただたきたいと思っています。
最近、トロッコの魅力にどっぷりはまっています。
街角軌道サミットいいですねー。
ぜひ実現することを楽しみにしています。
今年も、ビックサイトへは出展します。
私は、今年も終日いるつもりですが、
他の場所にいることもありますので、
もし、いなかった時は、
留守番しているスタッフに一声かけていただけたら幸いです。
お会いできるのを心待ちにしております。

投稿: どてかぼちゃ | 2011年7月18日 (月) 午前 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/50901933

この記事へのトラックバック一覧です: 誰にも見向きもされない街角トロッコ:

« 雪は重かった(泣)
今年4度目の雪
| トップページ | 玄関前にスロープ設置 »