« 相通じる
小型レイアウトと自宅庭園鉄道
| トップページ | 母屋周回の可能性は…!? »

2012年2月12日 (日)

線路作りが楽しい15インチキ

Rail01
パイプベンダー改造のレールベンダー

この所、不景気を吹き飛ばすがごとく、
各社で新造車の製造が進んでいる。
また、「花咲爺さんの独り言」の花咲爺さんは、
Gゲージ用のレールベンダーを自作され、
レーマン製の線路を曲げて、
急曲線パイクを建設中である。

Rail02
鉄パイプ軌框を型紙にしながら曲げていく

そんな各社に刺激され、
昨日の午後、当社も久々にレールを曲げてみた。
兼ねてから延伸予定だった
本線から分岐して母屋の裏側に至る区間の
最初の曲線区間の加工である。

Rail03
レールの凹凸に合うようにアダプター部分を改造

まー、レールを曲げるといっても、
ジンクロのような専用の工具があるわけではなく、
パイプベンダーを改造したもので曲げていくので、
厳密な曲線に仕上がるわけではないのだが、
15インチゲージの車輪はとても太いので、
ヘロヘロ線路でも脱線することなく、
曲がってくれるのである。
まー、所詮は夏休みの工作レベルの
技術水準の当社であるし、
「15インチキ」ということで
お許し願いたいところである(泣・笑)。

Rail04
型紙のカーブにほぼ揃った6キロレール

それにしても、不思議なものである。
16番ケージやGゲージ、
5インチゲージは、完成軌框が
比較的低価格で入手可能なので、
レールを曲げて線路を
作ろうなんて思ったこともないし、
ましてやポイントなんて精度が要求されるものは
当社の技術力ではとても作れないと思っていたし、
作ろうとも思わなかった。

Rail06
本線から分岐する延伸予定区間

Rail07
延伸区間の土を撤去

しかし、15インチゲージは
今でこそモデルニクスから
市販の半完成軌框が発売されているが、
自分で作った方が手間賃分程度安上がりだし、
庭の地形に合わせてこまめに調整できるし、
しかも前述の理由から多少ラフな仕上がりでも
十分実用になるので、
当社のような技術力のない者でも
作ってみようという気になるのである。

Rail05
曲げたレールをトロッコで運搬

Rail09
鈍端分岐器にペーシを取り付ける

そして、実際に線路を作ってみると、
これが結構楽しいのである。
まー、レールの曲げなど工作というよりは、
ほとんど単なる力仕事なのだが、
なんか自分で作っているなーって
実感が伝わってくるのである(アホ・笑)。

Rail10
曲げたレールで延伸を試みる

とりいえず、昨日は、
延伸予定区間を土を取り除き、
曲げたレールを鈍端分岐器に接続し、
とりあえず仮設してみたのである。
仮設とは言いながら、なかなかいい感じである。
しかもトロッコを転がしてみると、
一応脱線することなく曲がってくれたのである。
いやー、いい感じである。

Rail11
なかなかいい感じの架設線路

Rail12
平トロでの走行実験は成功

ただ、この先延伸するには、
もう少し曲線区間を伸ばし、
さらにS字カーブを作っていかないと、
雨戸の戸袋にトロッコの角があたってしまうし、
レールクリップなどの部品もないので、
しばらくはこのまま仮設状態が続くことになる。
とは言うものの、線路作りは楽しいし、
心の癒やしである(笑)。

Rail13
当面は箱トロの留置用に

花咲爺さんの独り言
http://blog.goo.ne.jp/tsuki-1818
※Gゲージの庭園鉄道を楽しまれている。

【Gゲージのレール曲げの記事】
花咲爺さん何をやる気ですか?-その1 -
http://blog.goo.ne.jp/tsuki-1818/e/13de93b2b76e7b05e816cb11ba681267

花咲爺さん何をやる気ですか?-その2
http://blog.goo.ne.jp/tsuki-1818/e/568529856d4be7568e0c86627459e173

ベニヤ1枚のレイアウトが作ってみたい!
http://blog.goo.ne.jp/tsuki-1818/e/cbc240062c62ca8a1799da175210f6f8

レールベンダーを使って曲げてみました。
http://blog.goo.ne.jp/tsuki-1818/e/49c10b5562b452f2426968a1dbfb7cdd

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 相通じる
小型レイアウトと自宅庭園鉄道
| トップページ | 母屋周回の可能性は…!? »

15インチゲージ」カテゴリの記事

コメント

いよいよ延伸工事がスタートしましたね。15インチとGゲージの違いこそあれ、同じようにレールベンダーでコツコツと作業をしている仲間が居ると言う事は、とても心強く、かつ励みになります。
お互いに頑張りましょう!!

投稿: 花咲爺さん | 2012年2月12日 (日) 午後 10時21分

花咲爺さん
いやー、花咲爺さんのように
きれいに曲がってないところが
情けないところです(泣・笑)。
それにしても、素晴らしい出来の
レールベンダーですね。
実にきれいに曲がっていますし、
どんなレイアウトになるのか
本当に楽しみです。

投稿: どてかぼちゃ | 2012年2月13日 (月) 午前 04時33分

この分岐は素晴らしくいい雰囲気ですね~
線路に癒されます~(笑)

投稿: LUN | 2012年2月13日 (月) 午後 09時52分

HPが元気になってきたんでそろそろかなと思っていたら。
はじまりましたね。

すり抜ける敷設をー。

さぁ、日本いや世界中の勇者よ立ち上がりましょう!へへへ。

投稿: 元同僚の○○ | 2012年2月14日 (火) 午前 12時12分

LUN様
こんなヘロヘロ線路は、
決して他では見られませんから…(泣・笑)。
分岐、車止め、しびれます(アホ・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2012年2月14日 (火) 午前 07時09分

元同僚の○○様
このギリギリ感は、
大手鉄道会社の鉄道では
決して味わえないものですね(笑)。
最近、すっかり平トロにはまっています(アホ・笑)。

投稿: どてかぼちゃ | 2012年2月14日 (火) 午前 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/53966398

この記事へのトラックバック一覧です: 線路作りが楽しい15インチキ:

« 相通じる
小型レイアウトと自宅庭園鉄道
| トップページ | 母屋周回の可能性は…!? »