« 自由に遊べる
自家用トロッコとヘロヘロ線路
| トップページ | 全て「自己責任」 »

2012年2月16日 (木)

安全をとるか?価格をとるか?
屋内用カセットガスストーブを購入

Iwatani01

仕事柄暖房のない場所で
作業をすることも多いので、
非常用ということで、
先だって、最近流行のカセットガス式の
小型ガスストーブを購入した。
今回購入したのは、
イワタニ(岩谷産業株式会社)の
カセットガスストーブ
CB-STV-1である。

Iwatani02

イワタニのストーブの一番の特徴は、
カセットガスストーブの
殆どが屋外専用であるのに対して、
不完全燃焼防止装置など、
万が一のトラブル時にも、
ガスを自動的に遮断する安全機能を搭載し、
屋内用となっていることである。

まー、その分、屋外用が
3千円台で購入できるのに対して、
その3倍くらいの価格である。
でも、今回は、「非常用・防災用」として、
特別予算が計上されたので、
小遣いを取り崩さずに済んだのである。
それも「屋内で使用できる」という
キャッチフレーズのお陰である。

では、価格の安い屋外用を
屋内用として使用したらどうなるのか?
それは当然メーカー保障外である。
毎年、冬になると、
必ずと言っていいほど、
不完全燃焼による
一酸化炭素中毒が発生している。
まー、理屈から言えば、
確実に完全燃焼させることができれば、
起こりえないわけだし、
きちんと換気されていれば、
未然に防ぐことは可能なわけだが、
不完全燃焼しているかどうかは、
なかなか素人が見ただけでは判断できないし、
気がついた時には体が動かなくなっている
というのがよくあるケースである。

つまり、屋内用としての各種安全装置が
ついていない屋外用を屋内用として
使用するということは、
非常にリスクが高く、
万が一事故に見舞われたとしても、
「自己責任」であって、
メーカーの保証も得られないし、
不幸にして失った命は、
二度と戻らないということである。

そもそもきちんとした
安全装置を搭載した設計になっていたとしても、
稀に製造段階での不良や
使用条件や経年変化などによる
故障はつきものである。
なので、仮に正しく使っていたとしても、
安全装置がついていても
壊れる時は壊れるわけである。

その部分では、どんな製品でも、
100%安全ということはあり得ないし、
「屋外用」を使ったとしても、
ストーブの構造そのものは
基本的に大差ないわけだから、
それなりに管理すれば、
「屋内用」として使用できないこともないとは思う。

しかし、それはあくまでも「自己責任」でやることだし、
命のリスクがより高まることを
覚悟しての使用になるということだし、
当然のことながら、事故が起こっても
メーカーの補償は得られないことになる。

もっとも「屋内用」を使って事故にあって、
メーカーの補償がされたとしても、
失った命が戻ることはないわけではないので、
万が一の事故が発生した場合の
不幸な結末に大差はないとも言えるのだが、
少しでもリスクを回避したいと
思うのは当然である。

まっ、このあたりは、
各自の価値観の違いもあるが、
単純なランニングコストだけの
問題ではないと思う。
はっきり言えることは、
メーカーが推奨する条件以外で使用した場合は、
どんな製品を使用しようとも
「メーカー保障」は得られないし、
万が一、事故を起こしてしまい、
他人様に損害を与えてしまえば、
当然、その損害賠償責任も含めて
すべて「自己責任」ということである。
さて、リスクを冒してまで自己責任でやるか、
それは全て本人次第ということだ。

まー、過信は禁物だが、
私としては、屋外用の3倍程度の価格で、
多少なりとも安全・安心が
ある程度保障されるならば、
安いのかなーとも思った次第である。

ちなみに、ストーブそのものの性能は、
私個人の乾燥としては、
電気式の電熱ストーブ同様、
サブ暖房程度の熱量って感じである。
それでも、ないよりは間違いなくあった方がいいし、
この間、仕事で使った時も大助かりであったことは
言うまでもないので、
「非常用・防災用」としては
実に有効ではないかと思った次第である。

Iwatani03

Iwatani
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1108

イワタニのカセットガスストーブ
イワタニアイコレクト

http://www.iwatani-i-collect.com/event/CB-STV-1/?banner_id=g1207&product_id=1607

↓乗車の記念に一押しを
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

|

« 自由に遊べる
自家用トロッコとヘロヘロ線路
| トップページ | 全て「自己責任」 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5714/54003792

この記事へのトラックバック一覧です: 安全をとるか?価格をとるか?
屋内用カセットガスストーブを購入
:

« 自由に遊べる
自家用トロッコとヘロヘロ線路
| トップページ | 全て「自己責任」 »